暮れ時に福豆
2016-02-03 Wed 22:48


160203DSC_0623.jpg
     ↑小次郎   


家でひとりで図面描きの仕事をしていると、お昼ご飯を忘れて根を詰めてしまう。

室内が暗くなって気が付く。

独身だったらずーーーと仕事してるようなタイプだったな。
お前、どの口がって感じだけれど、家事より仕事の方が好きだもの。
いいことでもないし、もう体力や記憶力がま~るでついていかないけど。


こんな時間だ。
冬時の日暮れってさみしいな。


でも日がのびてきた。 節分かぁ。




お夕飯の買い物。寒い。

今日はひとが少ない。 切実にお腹が空いてきた。
朝は何食べたっけ。 ああ鮭茶漬け。


160203DSC_0598.jpg






160203DSC_0613 







160203DSC_0618 




節分だから・・・海鮮恵方巻きをまきまき。



160203DSC_0625.jpg




福を巻き込み恵方を向いて”まるかぶり”で食す、
というのは地域性か子供の頃にはなかった風習なので、そこは省略。

子供が海外にホームステイをしていたところでは、太巻きをナイフとフォークで食べたらしい。
一人分のお皿に太巻きが1本デーン。
ピザも皆で取り分けるのではなく、大きいのが一人一枚デーン。
地域性楽しい。


今夜は茄子のお味噌汁が超うま。


160203DSC_0628.jpg
↑なんだかなぁ イマイチ


恵方巻きも豆も食べたし福、来て欲しい。 金運あたりカモーン。




スポンサーサイト
別窓 | † 文箱【日記】     | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |