本棚の本の制作とカメラテスト
2015-05-09 Sat 13:23
150509 1



以前から本棚を作りたくて何年ものびのびになっていました。

本棚は土手に捨ててあるような・・・一応購入品です。

拭いて天日干ししたけどあまり触りたくはないわ。
(自分で買っておきながらなんなの)


「捨てちゃだめだよ。」って言っておかないと気づいたら旦那に捨てられていそう。



本は梱包用に入っていた発泡スチロールやウレタンに革のはぎれを貼って、
100円ショップで売っているテープやリボンを背表紙の文字風にしています。
まだ仮案。




150509 4



どのテープがそれらしく見えるか、本の厚さや高さなどちょっとカメラテストです。
市販の陶器本も混ざっています。


こういうのを古いなりに独自な感覚でおしゃれに変身できる方おうらやましい。
自分は・・・没個性だなぁ。



150509 2



SD13が立ったところ。


天板にモールディングを仮のせ
150509 3



座ったところ。


150509 5
布にアイロンもかけずすみません
白×黒大理石調タイルの床にしたくなりました。 黒い大理石調のカッティングシートでもいいや。




そのままだとテープがすぐ剥がれる。


150509 8



厚みのある本や色々な高さも作ろう。



150509 7




本の数はスカスカでもいいかなもう。 
最初100冊作るつもりがうちのこ達そんな勤勉そうじゃないし。(笑)
あと20冊くらいでごまかそう。



レトロを通り過してあまりにもみすぼらしいから棚を塗装しようと思ったけれど、
照明と撮り方でなんとかなるんじゃないかと。


ああ なんて不精。


ちなみに制作費は装飾品を抜かし、送料や交通費約2500円込で1万円弱。
買ったのは棚本体、革のはぎれ、テープ、リボン、ボンドや両面テープです。
革はたくさん在庫があります。

棚を自作すればもっとお安くなりそうです。(自分はできません 金で解決したい



150509 6





150509 9




100円ショップで買った陶器の本の方が棚に合ってる・・・・。

カメラテストしたら雰囲気つかめました。

徐々になんとかしていこうと思います。


セシルはまだいいとして、ウィリアムズにはもっとアカデミックな本棚じゃないと似合わない。

撮影用豪華な本棚の背景布・・・・・もうそれがいいんじゃないかと・・・。  




5/10追記   本棚購入早まったかしら



150510 4









母の日のプレゼントの一部で100円ショップで購入した木製の小物入れをリメイクしてたんですよ。



うちにあるはぎれやミニタッセルで
150910 1



で、気づいたのですが


150510 2



このボックス外寸170×110で仕切りが取り外し可能です。


これを縦に4個、横に4個(合計16個)つなげると、自分が今制作中の本棚より少々高さが余分に
あるくらいのものになるんです。



これで本棚作った方が断然安いし軽いし、必要な時にパーツをくっつければ
(4個を繋げて貼り合わせたものをひとブロックとして、必要にあわせて重ねると
小さい本棚から大きい本棚まで自由)
その方が収納も助かるし、処分するにも解体や粗大ゴミを気にしなくてすみます。


小箱重ねた感は拭えないながら、
重いものを入れるわけではなく、材質のクオリティも気にならなければこっちの方が良かったかと。




いろはのいでしたか??



あああああ


うん、失敗を頭に入れておきます。 ゚(゚´Д`゚)゚



THE雑
150510 3




稚戯に等しい本作り、進んでま~す。 

背表紙はネイル用シールをアマ〇ンで注文しました。
粘着力に期待。

数ができたせいかだんだん楽しくなってきました。











スポンサーサイト
別窓 | ルカ・クリス・眠ルカHYDE | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |