そんな時も
2015-04-15 Wed 12:16

150413ラケス1



ここ暫らくまた母のパニック&イミフな悲劇の主人公モードに疲労困ぱいしていました。

発動されると1000歩譲るしか手がないです。

うちの母の場合はそれが一番早くおさまるんで。
(薬も常に服用してますが、入院させてもらえる程ではない。)

正論やら、そのぐらいでくだらない等と言ったりしたら火にダイナマーイト。  

彼女は自分だけがつらくて可哀想だと思っちゃうんだろうな、
こちらの気持ちや体調はないに等しい。
それが病気の老人と思えばしかたない。
(そうじゃない方も施設やリハビリに行くと大勢いらっしゃる)


仕事だったら割に合わなすぎるし、自分には魅力のないことなのでとっくにやめている。 

今日は何ヶ月ぶりかでリハビリに行ってくれたのでありがたい。
よい気分転換になり元気で帰ってきて欲しい。

後であの人はどーのとかあれが嫌だとか気を使って疲れるとかグチグチ言われそうだな。
 


そんな中、子供の音楽サークルのライブに誘ってもらい、
若い子達のキラッ☆キラッ☆した前向きなパワーって素晴らしいなと感激してきました。


歴史が浅いらしく上手くは・・・・ないけど。
皆一生懸命で可愛いし、カッコよかった。




学校に隣接の公園には魔毛狂介のタイムマシーンの残骸が・・・
ウソです。工場跡地のモニュメントです。
150413ラケス2



のどか・・・  赤ちゃんや犬のお散歩もジーンとくる


150413ラケス3



息子は3歳から20歳までピアノを習いに行ってました。

しかも二人の美人先生のところへ。
バリバリクラシックとポップスやジャズ系が得意な先生にわかれてました。

本人はまだまだやめたくなかったようで、
でも学費と寮費がかなり大変なので、
後は社会人になってから時間を作れればまた習いに行ってくれって感じで。



ずっとロン毛。  
旦那も最近服装に自由がきく出版業界に転職してロン毛にすると伸ばしている。
おっさんのロン毛か・・・・。 
20150416.jpg


音大とかは無縁。そこまでのやる気と才能は親子ともにない。財力も。

子供が生まれた時に旦那が当時は治療不可でいずれ失明すると言われていたので、
遺伝をおそれて音楽のある生活を選びました。


金銭的には無理しましたが、親子で10年程一緒に習いに行ったのも良い思い出です。
(自分は仕事の関係などて実質5年先生に教わりました)


今はサークルの仲間と楽しくやってくれて本当に良かったです。
社会人になっても仲間とライブとかライフワークになるといいな。

てか早く社会人になって欲しいな。

それにしてもわたくしはまったーーーーく上手くなれませんでした。
素質がない上に仕事や生活に忙しくてきちんと練習もしていないし。
ただ楽しんだだけ。
努力して秀でたひとの側にいるだけでいい人生勉強になると実感しました。


うちの人形も音を楽しむこがいるので、そんな画像を選んでみました。



150416眠ルカ1
なんでもござれって感じのパフォーマー




150416眠ルカ2





150416セシル
セシルは譜面通りなんて弾きゃしない




150416ウィリアムズ
楽しんでいる・・・のか?




150416水銀燈
湯西川の宿で撮影





150416椿
お師匠さんだわ





150416眠ルカ7


バッハの 主よ人の望みの喜びよ を弾いていると思う



150416眠ルカ6






関係ないけど おまけ


ねぇ 私たちにニューハーフ疑惑がでてるんだけど、あなたのせいだと思うの。
この胸って本物かしら?
by銀子

150416.jpg




スポンサーサイト
別窓 | † 文箱【日記】     | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |