ライフ Agnus Dei
2013-06-03 Mon 00:07


  ウィリアムズは「公式が鬱」と言われてまして、自分が撮ると更にえらいことになります。

  グラスアイをデフォルトのグルーの固定から外す決心がつきました。

  アイの位置を少し変えると表情が出しやすくなるんですね。
  どうもデフォルトメイクは勿体なくておいそれといじれないんです。  
  

  彼はうちではケルビム(エデンの園の門を守る智天使)のイメージだったのに、
  何故かギリシャ神話のケルベロスという魔物の役になってました・・・。
  でもゴシックな雰囲気がウィルに似合っていたと思います。遠夜も。



   
  さて、せっかくウィルがいるので他の子達とのドールズライフを紹介しまーす。

  

  「おはよ、ねーどいてよ そこのすかしたお兄さん」

  ウィリアムズ1



  「ねぇウィル、ガッコ遅れるからどいてよ」


  「え、あ、失礼・・・」


  ウィリアムズ3



  「! ルカ?」

  ウィリアムズ・ルカ



  「 だよ? 

  ルカ1



  「ルカ制服!? もしかして君高校生だったの?」

ウィリアムズ4w



  

  「ふっ あんた相変わらず真面目にボケてんね

              俺 中坊なわけないじゃん」
  

  ルカ2




  セシルとはまた違った不遜なフレンドリーさが確かにルカだ  

  ウィリアムズ5w




   「あ、ルカ君~ 久しぶりー!!」

   「うっ やべ 支倉だ!!」



  ルカ3w




  「 おはよ~ん 」

  支倉1w




  「だめだ ウィル、あと頼んだからね
  支倉と朝から会話なんて  
  ルカ4w
  


  「あらら ルカのヤツ逃げちゃった
          せっかく久々にからかおうと思ったのに」


  支倉2



  「お、ラッキ~ 生ウィリアムズ間近でみちゃったよ
                     実物提督スゲーかっこいい~」


  支倉3



  「ねぇ そこまでかっこいいとむしろ人生大変じゃない?」


  ウィリアムズ・支倉1





  ウィリアムズ・支倉2w


  今回も天然ハセチーは最強でした。

  ウィルがもう帰りたいそうです。 






スポンサーサイト
別窓 | ウイリアムズ | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |