芳季庵
2014-05-01 Thu 00:00

   いつの間にか風薫る季節になっています。


140501レイズナー23
SD17 レイズナー


   悪いけれど妙に邪魔な手前の竹。
   いや、自分の構図の取り方が悪いんですが。(*´∀`*)

   絵だったら向かって右端にもう1本追加しちゃうのに。
   



   『うーん コイツなんでこんなところに生えてるんだ?』


140501レイズナー9




   じーーーーーーっ




140501レイズナー10




   『たたっ斬るか』



   と思ったとか 思わなかったとか。


140501レイズナー11




   あー斬るで思い出しました!

   昔の話なのですが建築の資格試験で、
   敷地の真ん中に木がある条件で設計をしなくてはならない問題がありまして、
   普通はその木を考慮して設計するじゃないですか。
   そこで知識や技量や資質を判断されるのが試験じゃないですか。


   ある先輩はその木を”ぶった切って”設計しちゃったんですねー。

   あとその先輩は傾斜の土地で家を設計する問題では

   盛土をして”土地を平に”しゃちゃったんですねー。

   なんて大胆に試験の意図ぶち壊し・・・。
   この人は天才かと思いました。

   今ではベテラン建築士です。



140501レイズナー4



   うちの旦那も建築士で若い頃試験前に〇建学院に通っていて、
   講師に絶対に絶対に絶対に今年は受からないからあきらめろ、と
   太鼓判を押されていた劣等生だったそうです。

   それが受かってしまい大いに驚愕され、その後何年か
   「私はこうして受かりました」の体験談でレクチャーを頼まれていたそうです。
   〇建学院の保養所とか好きな時に無料で泊まれたりと、劣等生からいきなりVIP扱いに。

  

140501レイズナー15


   ただ旦那は皆を前にして話せるほど力量がなく、
   「いつも行くラーメン屋のおばさんにお酒を買って渡して、
    そこで店が終わってからも遅くまで勉強させてもらっていましたー。」
   とか

   「試験の時はあせるので普段より折れにくいシャーペンの芯があって良かったです。」
   とか

   「試験当日参考書は同じものを3冊持っていると、試験官に取り上げられても安心です。」
 
   (!!!それカンニング???)

   そんなことばかり言っていたそうです。



140501レイズナー20



   まぁ、へこたれず好きなことを前向きにやるって大事ですね。



140501レイズナー14





スポンサーサイト
別窓 | レイズナー  | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |