季節が早い
2021-05-22 Sat 22:30



季節が過ぎていくのが早い。

もうガクアジサイが咲いているので散歩の足を止めました。


210522DSCN6639 (2)



紫陽花は6月の花のイメージなのに。

5月と言えば私は三社(祭)さんですが、この状況で当然今年も中止です。

奉納とは言えお祭り騒ぎと神事は別と思っています(この地域意外でしょうが実はわりとそうなんですよ)。
それでもここらで長年暮らしている下町の人間ですので、また皆さんと一緒に賑わうのを楽しみにしています。

来年こそは・・・ですね。


210522DSCN6639 (3)


そのまま仲見世を歩き、硝子風鈴の涼しげな音に誘われたのは、
雷門のすぐ横にある和紙や和雑貨が揃う黒田屋。

もう30年来、年に一、二回程ですが調達しては生活を彩っています。

和紙の感触と染の匂いが落ち着くんですよ。あと墨の匂いとかフェチなみに。

こんな時なのでできるだけ無闇に売り物に触らないようには気をつけて。



210522DSCN6639 (1)


和紙を3枚求めてきました。

照明のシェードにしたり、テーブルクロスにしようか。どうしようかな。

久しぶりに衝動買いをしましたね。

今月はもう趣味の買い物はしないと決めていたのに、この魅力には勝てませんでした。


210522DSCN6650 (3)




    † 羽黒
    170615DSC_0080-2_20170615203531857.jpg





関連記事
別窓 | † 文箱【日記】     | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |