ハンドメイド大好き♪
2012-11-18 Sun 21:30
      ハンドメイド品が大好き。
      本日ご紹介するのはまず文庫カバー。
      たい焼きの柄の布に光の速さで一目ぼれをしちゃいました♪ 


      ハンドメイド1DSCN7002_convert_20121118162631


      裏は素敵な和紙が貼られています。
      和紙も何種類かあり、とても丈夫で丁寧な作りです。


      ハンドメイド2DSCN7003_convert_20121118162835


      夏に重宝した金魚と気が向くと集めているマトリョーシカの柄

      ハンドメイド3DSCN7006_convert_20121118163030


      鳥獣戯画と渋い漬物屋のプリント柄

      ハンドメイド4DSCN7007_convert_20121118163222


      全部同じ方が作られました。
      この方、布や紙が大好きなんだな~と思います。
      送付時の包み紙や一筆のお手紙、
      切手に至るまで吟味されているのが伝わりました。

      ハンドメイドをされる方はひとつひとつ心がこもっていますよね。
      そんなところが大好きです。


      で、超ヘタながら自分でも作っちゃいました。
      たい焼き柄の布が可愛くて可愛くて一生懸命探しました。
      紺とサーモンピンクを縫い合わせた、バケツ型のトートバッグ!
      近所のお買い物に使っております。

     
      自作 
      ハンドメイド5DSCN7008_convert_20121118163419

      
      底は楕円。かなりゆがんでいます。縫い方は恐ろしいほど自己流ですが、
      使うのには支障ない感じですよ。
      どう作ったかは謎で二度と同じものは作れません。

 
      がま口もおそろいで作りました。
      目薬など常備薬を入れて持ち歩くと便利。
      中にしきりを2枚つけたので小銭をわけて入れても買い物時に便利です。

 ハンドメイド8DSCN7013_convert_20121118164217 ハンドメイド8DSCN7012_convert_20121118164009


      調子にのってペットボトルホルダーも作りました。
      市販の100円均一のものにカバーをしただけの手抜き。


 ハンドメイド6DSCN7009_convert_20121118163606 ハンドメイド7DSCN7010_convert_20121118163800


      トートの内側にはちゃんと携帯(まだ現役)入れのポケットもつけました。
      そしてもちろんちみっこしろたんが入るポケットも反対側にあるんですね~。
      

      ハンドメイド9DSCN7015_convert_20121118164350



      またもや作っていただいたもの。
    

      オークション10DSCN5377_convert_20120923142846


      左は通帳バッグ。 右のポーチは昭和レトロ生地がかわいいです。
      レトロ生地を少し集めたはいいのですが、
      裁縫の才能がないんでたまに生地をながめているだけです。
   
      

      オークション6DSCN5375_convert_20120923132455


      柄が見づらくてすみません。
      リバティの生地も昔から大好きでこれはハーレラというキャンバス生地です。

      大きなバッグはそれはそれは丁寧な縫製で、ポケットもたくさんあり、
      オーダーしたらかなりの金額になってしまうのではと思うほどです。

      
      
      自作 
      オークション12080730_082052_convert_20120923145939


      同じくリバティのハーレラです。 
      見事なまでに左右非対称。
      自作は使ったらぶっ壊れるかなとひやひや感満載。



      それにしてもハンドメイドをされる方、本当に愛情があるお品を作られますね。
      手にとると伝わってきます。
      ここをご覧頂くことはないと思いますが、
      頂いたお品を大事に使わせていただいております。ありがとうございます。   
      




スポンサーサイト
別窓 | † お裁縫箱【手作小物】 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<HYDEの水銀燈(ハロウィンパーティー) | † 箱庭のHEAVEN † | 少年A ハロ>>
この記事のコメント
さろ吉様へ
こんばんは。ありがとう~ございます。
漬物が良いですか!渋い。
布は滑らず汚れが目立たなくていいんですよ。

バッグは・・・裁縫は『切る』『ミシンで縫う』『最終的に帳尻をあわせる』
としか説明できません。
たい焼きの柄に惹かれて頑張りました。自分も底や裏の生地気に入ってます。
裁縫というより工作です。自分の場合。
でもオリジナなデザインを考えるのは楽しいですね!
2012-11-19 Mon 19:09 | URL | しろたんのママ #-[ 内容変更]
しろたんのママさん、こんにちは。
ブックカバー、素敵ですね~。漬物屋さんが、渋くていいわぁ。

そして、しろたんのママさんのたい焼き君達。
上手ですよ~かわいいですよ~素敵ですよ~。
最高なのが、バックの底や、がま口の中の布。
たい焼き色ー!!!もう素敵!

たい焼きしろたんも、火消ししろたんもかわいいです♡


2012-11-19 Mon 12:58 | URL | さろ吉 #HvtSq7Co[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |