休暇 Ⅰ † 1970年代 †
2012-10-06 Sat 22:59
      旦那と1泊で日光へ行ってきました。
      アニバーサリー休暇をもらったそうで(結婚記念日)
      ふたりで旅行はなんと21年ぶりです。
      

      日光へは10年ぶりかな。
      その時は親と子供連れでした。     
         
          日光カフェ8DSCN5751_convert_20121006193454

      よくわからないボードの内容と眠り猫。


          日光カフェ14DSCN5753_convert_20121006202122


      宿のチェックインまで少し時間があったので
      足のむくまま、気の向くまま散歩をしてこのカフェでひまつぶし。


          日光カフェ6DSCN5750_convert_20121006193054

      ふたりだけだと特に観光の計画をたてるでもなく気楽なものです。
      なんとでもなるという気持ち。


          日光カフェ1DSCN5730_convert_20121006191439


      「ふーん」とか「へぇー」とかのあまり意味のない会話と
      聞きなれない音楽で時間が過ぎていきます。

          日光カフェ5DSCN5747_convert_20121006192858

      
          日光カフェ4DSCN5745_convert_20121006192702

      女性ボーカルのボサノバとカントリー音楽を混ぜたような曲?
      不思議な曲。

      途中でバッハの無伴奏チェロに変わりました。
      いやいやすみません。
      先ほどのが嫌いなわけじゃないんです。
      
      この1970年代ぽいお店って何の曲が似合うんだろうと
      考えていました。

      無難にジャズ、
      むしろロック?
      旦那がよく言うマイアミバイスとやらの昔の海外ドラマでかかりそうなやつ?

          日光カフェ2DSCN5734_convert_20121006191659

      なんてどうでもいいことを話ながら
      飲みづらいカップで紅茶を飲んでいました。


          日光カフェ3DSCN5735_convert_20121006191850

      窓の外には ゆば そば ののぼりが見えていい感じなのです。


          日光カフェ13DSCN5733_convert_20121006201359

      素敵な店内を撮影させていただいてありがとうございます。
      お店の方どうみても30歳前。なのにこの雰囲気、謎。


      旦那とのレトロ感覚の旅の話の続きはまた次回に。
      
     
      温泉に入りすぎて潤うどころか肌がパサついてしまった悲しい現実。
      でも日光けっこうでございました。
      
      

      本日もありがとうございます。
 


      
スポンサーサイト
別窓 | † 文箱【日記】     | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<休暇 Ⅱ † 日光東照宮 † | † 箱庭のHEAVEN † | 季節のドール 2012 秋 † プチ ハロウィン †>>
この記事のコメント
ももこた様へ
ありがとうございます。
そうlatiのラケス、我が家で一番小さい球体関節。
そしてお察しのとおり”服難民”でございます。
服の量産を考えず一目ぼれした20cmの限定ボディ(通常16cm)。
しかもラブリー系が全く服が似合わない子・・・。
でもかわいいです。はい。

こちらこそももこたさんのブログ、
ドールハウスを覗いているような、
おしゃれでやさしい雰囲気でいつも楽しみです。
2012-10-07 Sun 20:18 | URL | しろたんのママ #-[ 内容変更]
レトロな雰囲気の素敵なお店ですね。
一緒のお子様はLati君かな?小さくっていいですね。
持ち運びが楽そう。幼っ子を始めて手にしたときは連れて歩くのに小さくていいな。と思っていましたが、いざ連れて歩くとバックに入れてって訳にはいかず....でもPFちゃんとかなら簡単にバッグに入りますよねー。魅力的だなー。でも洋服が小さすぎて作れないかも。
素敵なイラスト見せていただくのがとても楽しみです。
お料理のお写真も楽しみにしていますよー。
2012-10-07 Sun 14:59 | URL | ももこた #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |