2019-05-11 Sat 08:05
                                       


おはよう以外お互い気の利いた会話もないけれど

気が付くと君を目で追っていた

僕はというと何故だか君の視界から逃げたかった

そんな遠い日の朝


燕が僕と君の間に弧を描く


190511DSC_7884.jpg




190511DSC_7882.jpg




190511DSC_7845 - コピー




190511DSC_7849.jpg




190511DSC_7847.jpg




190511DSC_7842.jpg




190511DSC_7873.jpg




190511DSC_7868.jpg


僕と君は遠ざかる燕をせつない視線で追う


ふたりは似ているけれど 追う先は違うんだとこの時知った


190511DSC_7878.jpg





にほんブログ村


関連記事
別窓 | ミシェル      | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |