人形の館
2012-09-08 Sat 21:15
鬼怒川の旅行記事3日目、最後は人形の館の章です。

※アンティークドール、日本人形、ジュサブロー風創作人形がでてきます。
苦手な方は申し訳ありませんがご注意下さいませ。



今回お世話になったホテルの女将さんは大の人形好きな方。
ご自分で集められた人形、寄贈された人形をホテルの館内だけでなく、
近くに小さな美術館を設立し展示されています。


鬼怒川C20DSCN4745_convert_20120908154244



日光人形の美術館  
鬼怒川C4DSCN4743_convert_20120907212908
近所だったらお茶しに通ってしまいます



        
鬼怒川C3DSCN4739_convert_20120907212725



鬼怒川C21DSCN4738_convert_20120908154453



   
1910年頃のドイツ製だそうです  赤ちゃんも100歳かぁ
鬼怒川C22DSCN4700_convert_20120908154651




ウイッグも手作りだと思うと真剣に見てしまいます
鬼怒川C1DSCN4698_convert_20120907212349



ドレスの布や糸までも吟味しているのでしょうね
鬼怒川C2DSCN4706_convert_20120907212531
糸の良いお洋服は長く持ちます




こちらはホテルの館内  美術館、ホテルともに撮影は自由です    
鬼怒川C6DSCN4781_convert_20120907213304
たくさんの日本人形達は、老齢の作家さんが女将さんを慕い
寄贈を続けて下さっているそうです。
その作家さんが大病後、創作活動を止めてしまうと心身に影響すると
尚もご活躍されて次々と人形がこちらにお輿入れです。    


鬼怒川23DSCN4846_convert_20120908160336




そして今回この人形達に出会えて本当にうれしかったです。
人形師ジュサブロー(辻村寿三郎)のお弟子さんが創作されたそうです。
女将がぜひこれは見ておいてとお勧めしてくれました。


今まさに、そこに生活しているかのような女性達

鬼怒川C14DSCN5081_convert_20120907215126


  
きれい、かわいいだけではない日常の表現が見事です 
この色彩のバランス   

鬼怒川C15DSCN5069_convert_20120907215452



息遣いも聞こえる気がします

鬼怒川C19DSCN5072_convert_20120908142435
    

女将さんとしばらくお話をさせていただきました。
女将さんが9割お話してくださいましたが。(笑)
会話のキャッチボールがヘタですみません。

本当にお人形がお好きなのが伝わってきました。
うちの子を可愛がってくださってありがとうございます。

とくにウリル(男の子)を「まぁ今ふうのイケメン!」と
ご贔屓いただきました。光栄です。
 
    
美術館、ホテル館内のたくさんの素敵なお人形が載せきれなく残念。

鬼怒川C8DSCN4828_convert_20120907213720 鬼怒川C9DSCN4829_convert_20120907213918
花の宿 松やの女将さんとうちの子たち  
掲載へのご快諾ありがとうございます



           鬼怒川C18DSCN5099_convert_20120908145447



自分は何で人形が好きかというと、まずは好みだから。
可愛がるのが楽しいから。いろんな表現ができるから。

そして根本はおそらく人形は病気をしないでいつも一緒にいてくれるから
ではないかと思います。
     


鬼怒川C12DSCN4908_convert_20120907214555



鬼怒川C7DSCN4790_convert_20120907213542


金魚のよう  ホテルの中庭が気に入ったみたい
鬼怒川C13DSCN4987_convert_20120907214927



鬼怒川C10DSCN5007_convert_20120907214128



 

鬼怒川C11DSCN5011_convert_20120907214409


ウリルったらちょっとの隙にやるなぁ。
でもドール達も旅行を楽しんでくれたようで良かった。



鬼怒川C17DSCN5105_convert_20120907215710
遊びつかれてちみっこちゃん達寝ちゃってる。



3回に渡った鬼怒川旅行ご覧頂きありがとうございました




スポンサーサイト
別窓 | 多数のドールMIX | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<GOSICK -ゴシック- †金魚すくい篇† | † 箱庭のHEAVEN † | 鬼怒川ライン下り>>
この記事のコメント
トーチ様へ
> なんと~!ちょっと見ない間に凄い事がww
> ついに野外撮影を果たしたのですね!
> おめでとうございます~^^
>

ありがとうございます!
色々手違い(笑)がありましたが、一生懸命頑張りました!!


> こうしてみると1回目のお写真は
> やっぱりぎこちなく見えるんですねえ~
> でも3回目の今回のはだいぶリラックス!
> とても自然で素敵に見えます^^b
> ママさんの心境が反映されるんですかねw
>

不思議ですよね。わたくしも新しい発見なんです。
ド初心者ならではなのかもしれません。


> 日常を再現したシリーズ。あれがすごく面白いです!
> わ~何やってるんだろう?って興味深いですね。
> ああゆうの好きですw


日常が芸術って素敵ですよね。
作者さんきっと女性でしょうね。


> 女将さんもあの中のお人形の一人になれそうな方ですねw
>
> 楽しそうな旅行、お疲れ様でした^^
>
> (何度かコメント投稿に失敗してるので、連投になってしまってたらすみません;;)


いつもありがとうございます。久しぶりの旅行を楽しく過ごせました。
またお時間がありましたらぜひいらしていただければうれしいです。
2012-09-09 Sun 20:18 | URL | しろたんのママ #-[ 内容変更]
なんと~!ちょっと見ない間に凄い事がww
ついに野外撮影を果たしたのですね!
おめでとうございます~^^

こうしてみると1回目のお写真は
やっぱりぎこちなく見えるんですねえ~
でも3回目の今回のはだいぶリラックス!
とても自然で素敵に見えます^^b
ママさんの心境が反映されるんですかねw

日常を再現したシリーズ。あれがすごく面白いです!
わ~何やってるんだろう?って興味深いですね。
ああゆうの好きですw
女将さんもあの中のお人形の一人になれそうな方ですねw

楽しそうな旅行、お疲れ様でした^^

(何度かコメント投稿に失敗してるので、連投になってしまってたらすみません;;)
2012-09-09 Sun 03:05 | URL | トーチ #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |