服っぽいと感動する
2017-06-11 Sun 00:33



170611DSC_0040-.jpg
追加画像




170611DSC_0028-1.jpg
追加画像



白ウィルが今週も来ませんねぇ。


先日から白ウィルに作っているガウンのイメージがざっくりで、

胴体の前部分をどうしようかと考えていてもわからないので、絵にしてみました。


人形の写真を撮る時もわりと頭の中で絵にしてから撮る妙なクセがあります。

そっちは数秒でできるんですが、服は難しくて像を結ばず、直接描いたほうが早いなと。



なんか女装みたい・・・ まあいいや
170610DSC_1004 3




そうしたら作りやすかったです。


さっそく失敗したのはアームホールが狭くてハンドパーツを外さないと袖に通らないってやつです。

直せるかな?

あとマチ針はないと不便だと知りました。


元々裁縫のハードルが地面に至極近い低~いところにあるもので、
挫折が一切ないのが精神上いいですね。

なんか服っぽく見えるんじゃない?ってむしろ感動するレベルです。

自分のケープからのリメイクなのが功を奏しました。

私がいちから始めるのは頭上高くの棒高跳びをするようなもので、
使い方が変ですが年寄りの冷や水です。



安全ピンや手首の輪ゴムでしている仮止めの部分を、どうしていいかほんとわからなくて。

まだ途中。 ウエストをもっとストンとした方が男のガウンっぽくなる?
170610DSC_0005.jpg



ホック?リボン?ボタンで留めるかどれがいいのかしら?
やっぱり手芸屋の店員さんにアドバイスしてもらいます。


170610DSC_0006.jpg



せっちゃん、まだこの生地があるから何か簡単なもの作ってあげたいなぁ。

ってセシルはあざといを通り越してあくどい。


騙されちゃいけない
170610DSC_0012.jpg



旦那がトートバッグにスナップが欲しかったところ、私に言っても可哀想だと、
ダブルクリップで留めていたのにはかなり申し訳ないと思いました。




追加 06.11 am06:50


夜中ちょこっと仮縫いができてしまったっ。


セシルも似合って可愛かった~。

袖口が縫ってありこれってポンチョですね。

肩のケープをとると中はちょっとガウン風になっています。

私のは裁縫じゃなくて工作になっている気が。

後ろ下がりのデザインがけっこう気に入りました。


またできたらちゃんと撮影します。


170611DSC_0016 (2)





170611DSC_0019 (2)





170611DSC_0026 (2)




ほぼ余すところなく生地を使い切って気持ちがいいです。







スポンサーサイト
別窓 | ウイリアムズ | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |