あかいくつ
2013-08-01 Thu 02:00

絵皿が好きで少しずつ集めています。


皿あかいくつ2DSCN3803_convert_20120812215104

ロイヤルコペンハーゲンミニ アンデルセンシリーズ(全25枚)あかいくつ  




DSCN3811-1.jpg

絵本好きな双子(Luts delf kid Hodooの girlとboy)安寿(あんじゅ)と厨子王(ずしおう)



皿あかいくつ11304020[1]_convert_20120812225725



 あかいくつ 




母を亡くした貧しい少女カーレンは、

裕福で信心深い老婦人にひきとられました。


たいそう可愛がられ幸せに暮らすカーレン。


ある日のこと靴屋でとても美しい赤い靴をみつけました。




DSCN3890-1.jpg




寝ても覚めても赤い靴のことが頭を離れません。

カーレンは靴を手に入れ教会の堅信礼にその赤い靴を履いてでかけます。

信心深い老婦人は不謹慎な行いにたいそう嘆き悲しみました。
    
 

やがて老婦人が重い病の床についてもカーレンは看病もせず

赤い靴を履き舞踏会へ行ってしまいます。



DSCN3854-1.jpg



舞踏会で楽しく踊るカーレン。 


ところが赤い靴が勝手に踊りだし、踊るのをやめることができません。



DSCN3865-1.jpg



誰か助けて。 カーレンが叫んでも靴は止まりません。



DSCN3857-1.jpg
                   


脱ぐこともできずついに靴は外へでて暗い森の中へ入り
   
朝がきても夜が過ぎても雨が降ってもいつまでも踊り続けます。



DSCN3864-1.jpg



その間に病の老婦人はとうとう亡くなってしまいました。


カーレンは深く深く悔い

踊り続ける足を森の奥に住む首切り役人に

斧で切り落としてもらいました。




靴は小さな足と一緒に森の深くへと踊りながら消えて行きました。 




DSCN3870-1.jpg




やっと開放され心から神様に許しを願ったカーレンの目の前に

白い天使が立っています。



DSCN3872-1.jpg




DSCN3881-1.jpg




DSCN3875-1.jpg




カーレンはもう悲しくはありません。 

今は許され喜びで胸がいっぱいです。



DSCN3884-1.jpg




DSCN3886-1.jpg




あまりにもうれしくそのため胸がはりさけてしまいました。


そしてまぶしい光につつまれ

神様のところに召されて行ったのでした。




DSCN3887-1.jpg




             † END †




厨子王「そういう話だったの?なんか思ったよりディープな話だね。」


安寿 「アンデルセンてわりとこんなものよ。」          



DSCN3819-1.jpg



「そ、そんなサラっと・・・。」



DSCN3820 1







    
スポンサーサイト
別窓 | Luts kid delf | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<回転木馬 | † 箱庭のHEAVEN † | ウィリアムズの趣味>>
この記事のコメント
マダムまろん様へ
ありがとうございます。
うちのドールは感情豊かな子が多いのか、絵本の世界をよく表現してくれていると思います。
親ばかですみません!!

絵本って大人になってから読むとまた視点が違ったりして面白いです。
モチモチの木は名作で芸術品ですよね。
ベロだしちょんまは小学校の道徳の時間で読んだか、図書室かは忘れました。泣けました。
今は本屋でみかけることがないので、倫理的な問題で再販されてないのかもしれません。
(ちゃんと調べていませんが)
昔の絵本には多いですよね。障害者差別とかにつながるものが。
本来はその奥にあるものを見据えないといけないし、
大人が本質を導いていかなければ行けないのですが・・・。
2013-09-10 Tue 07:44 | URL | しろたんのママ #-[ 内容変更]
赤い靴、昔読みました・・・悲しい話でしたよね(涙)
こうしてドールで再現するとまた違った切ないものがあります。表情が悲しく見えるんです(涙)
絵本、たくさん残ってるんですね。
モチモチの木は大好きでしたVv
斉藤さんと滝平さんでしたっけ?ベロだしちょんまとかも今でも心に残ってます(涙)
あたしも昔読んだ本を探してみようVv
2013-09-09 Mon 22:24 | URL | マダムまろん #EtKrWzlw[ 内容変更]
お返事が遅くなってすみません。

本当にありがとうございます。
うれしくて調子にのってしまいそうです。

お言葉に甘えてまたやらせていただけたらと思います。
よろしくお願い致します!!
2012-08-16 Thu 21:22 | URL | しろたんのママ #-[ 内容変更]
わ~わ~わ~!
相変わらず妖艶で、かつ可愛い~!楽しい~w

こうゆうのすごく良いです!
童話(?)とドールたちの雰囲気がすごくマッチしてました。
赤い靴、知っているようで意外とちゃんと知らない・・
実は結構怖いお話なんですねえ@@
アンデルセンとか怖いとは聞くんですが、ちゃんとあんまり読んだこと無い・・
なので、こういう物語を人形劇のように紹介してもらうととても楽しいです^^
2012-08-14 Tue 07:02 | URL | トーチ #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |