初撮影会3  誰も起こしてはならぬ
2016-08-30 Tue 18:15


撮影会の続き3です。


アンティーク家具×一部好みによりちょっと凝視できない標本が飾られた隠れ家的な、
全体的には昔のビリヤード場のようなフロア。


実際にはカウンターバーと連なったサロンとして、夜間に使用されているそうです。
どうりで素敵な椅子達の座り心地が抜群なわけ。
スタジオがリアルにバーを営業(元がバーだった?)はめずらしいようですね。




160830DSC_1962 1



撮影時間終了間際。
雨が小降りになり明るくなったからか、室内環境なのか、一番シャッターをきりやすかったです。
色々な状況下が与えられて、経験が欲しい自分にはありがたい。


思ったより少なく、ここのコーナーとセシルは15枚弱の撮影でした。
時間配分ボロボロ。



この椅子いいな
160830DSC_1964.jpg




セシルは相変わらずで、

『 眠いし二日酔いだから俺を呼ぶな、話かけんじゃねえよ 』   ですって。



160830DSC_1953.jpg







160830DSC_1955.jpg




『 頭いてー 』



160830DSC_1957.jpg





『 いっそ迎え酒すっかな 』



160830DSC_1951.jpg




小柄で童顔で、女の子みたいな顔をしているけれど



160830DSC_1959.jpg




中身はまるっきり



160830DSC_1961.jpg




セシルだから。


『 ? お前何言ってんだ ああ? 』

160830DSC_1962.jpg



 ↑ なこと考えていつも撮っているの? と聞かれたら、

はい。 わりと。
でも撮影会は初心者なので、その場に合った写真、
スタジオを生かせるよう集中することを心がけていました。



で、うちの住人達はオーナーにしょっぱい対応しまくりです。


次回は最後の水曜子さんです。






スポンサーサイト
別窓 | セシル  +銀貨達MIX | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |