黒チェシャ猫セシルとハロウィンの庭
2020-10-30 Fri 09:59
                                              


黒チェシャ猫コスのSDセシルとひと気のない朝の広場へ。
素朴で小さなイングリッシュガーデン風の散歩道で野外撮影をしてきましたよ。
朝はビルの影になってしまう場所ながら穏やかな秋晴れ日。
野撮は自粛などあり約9ヶ月ぶりでうれしくてちょっと緊張気味。
あせらないでゆっくりゆっくりね。


それにしても兎に角かわいすぎる。
あんまりかわいいからまたカチューシャ作ってあげちゃったわ、お花やリボンが似合うんですもの。

201030DSC_5493.jpg



あざと~い♥ あくど~い♥ やば~い(のは私)♥
せっちゃんこ末恐ろしい~♥

201030DSC_5463.jpg




201030DSC_5518.jpg



今年はここの広場でイベントもなく、静かに過ごすハロウィンです。


201030DSC_5502.jpg



『Trick or Treat 』
『Treat me, or I'll trick you 』

201030DSC_5470.jpg



あのね、君はお菓子をあげてもどっちみち悪戯するでしょ!
『バレた?』

201030DSC_5496.jpg


ドレスは12年くらい前のメーカー製、懐かしの「チェシャキャットバッスルセット」で、
付属の襟付きのベストは今回の雰囲気ではなかったので着せていません。
ニータイはディーラーさんの、靴はSDセシルのオリ、しっぽには針金をいれてみました。

このドレス、うちにはいまひとつ似合うこがいませんでした。
当時メーカーのモデルは翔くんで、実はうちにもいますがフルチョでちょっとイメージが違ったもので、
ずっとドレスを死蔵していたのですが、まさかせっちゃんこが着ることになるなんて思いませんでした。
へそ出しは私の趣味でやっていたり。


201030DSC_5509.jpg



相変わらず頭がデカいけれど、SDボディの子供らしさが強調され愛らしくてい~じゃあーりませんか。

ショタに目覚めないように、これ以上手を広げないように今必死に私は頑張っているんですよ。
それにしても太ももいいな。←

201030DSC_5511.jpg



そのうち彼はこうなるし。
17ボディに蜘蛛の巣とかのタトゥーを描こうと思いながらやる気が行方知れず。

でもこの趣味はあせらず深く楽しみたい。なぜなら人形は待ってくれるから。
自分と自分の人形らしく過ごすのが一番だなぁと思い、これからも気長にやっていきたいです。

大人になっても毎日がトリック・オア・トリートパーティーなセシル。

191102DSC_0108[1]
自前カスタム


1時間弱たっぷり野撮を楽しんできました。



参加中 いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村



別窓 | セシル+銀貨の誓いMIX | ∧top | under∨
10月が終わる部屋で待っている/小さなハロウィン飾り
2020-10-28 Wed 21:10
                                                    


   † 10月の扉が閉じる部屋で待っている
   201028DSC_0026.jpg



ほら 私の部屋に息を弾ませて駆けてくる あなたの足音を
201028DSC_0001



ここでしらんぷりしながら耳を澄ませているのが好きなこの黄昏前


あなたは冷たい外気の匂いを纏って
待ちくたびれて寝たふりをする意地悪な私をそっと覗き込む

そんな10月の終わりとあなたが少し好き

すぐに目を開けてあげない


201028DSC_0004_20201028182401984.jpg






小さなハロウィン飾り
***********************


例年玄関にこんなハロウィン飾りをして楽しんでいましたが・・・・

191018DSC_9988.jpg


2019年10月
191022DSC_0064[1]



今年はコンパクトに飾ってみましたよ。
でもこれもいいでしょ?
いつも通り100円ショップのものですが気に入っています。

201028DSC_5453.jpg



コロナ対策で、玄関内の触りそうな付近を拭きやすい仕様です。
常に除菌用品、箱にマスクなど出かける時の必要品を入れて置いているもので。


201028DSC_5444.jpg


必要な情報を集め、優先順位を大事にしつつ、できる範囲で楽しんでいきたいです。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。



10月の初めは冷やしお月見そば

201028DSC_5407.jpg


そしてそろそろ鍋焼きうどんがおいしい季節に

201028DSC_5438.jpg


今朝東京の日の出は5時59分、明日からは6時台か・・・・
5時にはベランダにでてまだ静かな街やかすかな星をみながら深呼吸して・・・
最初にお湯を沸かして・・・朝ご飯を作るんだよ。
しゅんしゅんお湯が沸くころに、さて、何作ろうかなぁ。

そんなささやかに訪れる日常がとても幸せ。



参加中 いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村




別窓 | 部屋風背景・家具・飾り付 | ∧top | under∨
秋の散歩道とお弁当3 和菓子屋の助六寿司と秋の七草を描く 
2020-10-23 Fri 08:15
                                                     


秋の七草、東京のこの辺でいくつ探せるかな。
既に季節が深まって時期を逸した感ありだけれど、散歩をしながら見つけたささやかな秋です。



オミナエシ(女郎花)
201023DSCN5647


ハギ(萩)
201023DSCN5578.jpg


キキョウ(桔梗)
201023DSCN5577.jpg


オバナ(尾花/ススキ)
201023DSCN5649.jpg


フジバカマ(藤袴)
201023DSCN5663.jpg


5つ見つけることができましたよ~、上々です。
残りのふたつはナデシコ(撫子)とクズ(葛)。

薄紅の楚々とした小花が可憐なナデシコはもう開花が終了しちゃったかな。
クズは周辺の土手や公園ではおそらく見かけたことがありませんね。
ツル性で繁殖力や生命力が強いやっかいな雑草らしく、区内では駆除されちゃうのかしら。
茶花としては好まれているようですが。

ガーデニングや植物に詳しくないので、葉だけでそれと見分けるのはちょっと無理。
見過ごしちゃっているのかもしれません。


因みにローゼンリードの水曜子達の名は桔梗と撫子で、秋の七草からとったんですよ。
左が清楚で優しく上品な桔梗、右が我儘だけど可憐でキュートな撫子
181004DSC_7198 (2)

Rosen Lied Wednesday's Child Limited make up by Rollingpumpkin
Jerome - White rabbit (ver. girl) Daisy & Alice Phenomena

181004DSC_7201.jpg
過去撮 友人Pさん作のふたりをふたりらしく包んでくれる服
Pさんならではのどこか牧歌的なラインだと私は思う



七草の魅力に誘われ久しぶりに野外で絵を描くことにしました。
私がなんとなく見知っている野草は、墨絵や茶会の花によく登場するものばかりのようです。

スケッチは気候や天候や蚊の攻撃に左右されるため、なかなかタイミングがあいません。
人形の野外撮影もそうですが、今年はコロナ禍で余計に遠のいていました。
それに体力もないし(´ω`)ブデなだけで。

現在は徒歩や自転車で可能な所に単独行動で、なるべく公衆トイレの使用を避けたり注意すれば、こうした趣味の遊びも健康にいいかと思います。


さぁこれは・・・

201023DSCN5640.jpg


桔梗です。品の良い清楚な輪郭が大好きな野花。

普段は机の上で描きますから、膝の上に画材を乗せたり、立ったまま描くと描きヅラ!
運筆方がけっこうあるので腕を十分に伸ばせる距離がないとツラ。
次回はイーゼルを試してみようかな・・・立ち飲みの一人用テーブルみたいなのがあったらいいかも。
テーブルと脚が外れ折りたたみ式なのどこかにないかな。脚は長さが調節できて軽量だと尚可。
なんでも試行錯誤ですね。

201023DSCN5673.jpg


平日でマイナーな場所とは言え、休憩用大テーブルがあるところでお店を広げ陣取って、他の方の憩いの邪魔をしちゃ悪いじゃないですか。
なのでなるべく離れたところでぽつんとひとりで。気も散らないし。
絵スキーな方が「コロナなんで離れたところから聞きますが--」と色々質問に来てくださって歓迎でした。
私などでお役に立つのでしたらありがたいです。


それにしても野鳥がそこかしこで鳴き、頭上の木漏れ日がまばゆかったり、蝶が軽やかに飛び回る様や、
秋風が香る中で絵を描く高揚感はやはり捨てがたいもの。
視覚、聴覚、臭覚が息づく気がします。


たくさんの小さな葉とこぼれそうな花をしなやかに揺らしている萩。

201023DSCN5670.jpg


オミナエシも描きたかったのですが、日が傾きはじめ気づいたら体がかなり冷えていました。
もう4時か、散策が楽しくてそれに時間をとられてしまったようです。
さっむ、指の関節がさらに動かなくなり、夢中になるとつい無理をしてしまいます。

遅いお昼兼早めの夕食で、いつもの和菓子屋さんの助六寿司とあったかいお茶でエネルギー補充。
ここのカンピョウが肉厚でとろっと甘くて最高においしく、海苔巻きを食べ続けられそうなほど好き。
もう12年通っています。
新作練り切りのジャック・オー・ランタンのハロウィン生菓子は、年季の入ったご店主の職人技でいつも粋でおしゃれ~。
根本に伝統を大事にしているものに惹かれます。
ハロウィン生菓子は家族へお土産に。

201023DSCN5590_202010221405001a1.jpg


そろそろ帰る時間、余った墨は拭き取り筆洗いのペットボトルやゴミは家まで持ち帰り。

201023DSCN5678.jpg


近場で秋を見つけて楽しむことができ、自分らしい時間が過ごせました。
今朝は雨が降ったりやんだり、早朝ベランダ側の窓を開けると深まる秋(濃い土と空気と雨?)の匂につつまれていました。


参加中 いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村



別窓 | † 筆箱【イラスト墨絵】 | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † | NEXT