さやけし初秋 日常のスケッチと深呼吸
2018-09-07 Fri 10:55



毎朝家族を見送ることができてありがたいと思いながら早朝に起床しています。

息子も5時過ぎには起きて出社します。当初は朝食を食べさせていたのですが、
早い時間に食べると昼食までお腹がもたないということで、今は外で自分で好きにやっています。

ですのでそんなに早くに起きる必要はなく、ただ起きて大きな音をたてないように簡単な家事をしながら息子を見送り、
その2時間後に旦那をまた見送るという日々が続いています。

立て続けに起こる大きな災害を前に、当たり前の日常を続けられるありがたさを更に強く思わされます。

昨夜は千歳空港の近くに住む、旦那の予備校時代からの友人の無事がわかり安堵しました。

福島の義父母は大震災後3日後に安否が確認できたもので、その間なんてつらく長かったことでしょう。

こちらは離れたところでほぼ何もできない状態で、地域の方々に助けられたことは忘れません。


大きな災害の中でも時間は過ぎてゆき、私達もしっかりと前に進んでいます。

当たり前の朝を迎えられることに感謝をし、これからもずっと支えあって生活をしたいです。

被害にあわれた方々が一日も早く平穏を取り戻せますよう心から思います。


180906DSC_6881 (2)


こうして9月に入り、夏のまばゆさを残しつつも風が冴え澄んで見えるようなりました。

いつの間にかススキや萩などの野草が、輝きながら揺れる季節へと移っています。

そのススキや萩と同じく、秋の七草にちなんでつけたふたりの水曜子達がうちにはいます。
撫子(なでしこ)と桔梗(ききょう)です。


日常と穏やかな自然に感謝をしたい気持ちで、桔梗と少しだけ近くの秋草を訪ねて歩きました。

秋の七草:萩、尾花(ススキ)、葛、撫子、桔梗、女郎花、藤袴、
180906DSC_6848.jpg
ROSEN LIED Limited Jerome - White rabbit (ver. girl)


遅い午後の陽にきらきら光るススキがきれいね。 深呼吸しようかな。

桔梗ちゃんも一緒にしてくれます?


180906DSC_6852-1.jpg




180906DSC_6874.jpg


もう1週間もすると萩の花のトンネルがみれそうです。


180906DSC_6864-_20180907075532350.jpg




180906DSC_6880.jpg


桔梗に見せたかった名前の由来の桔梗の花。

落ち着いた青紫色をした清楚できれいな花がぴったりだと思ったんだ。


180906DSC_6866.jpg


あ、ちょっとはにかんでる?全然お世辞じゃないのよ。


180906DSC_6854.jpg


ほんとですって!



180906DSC_6863-1.jpg



笑顔にキュンときてしまう。
喜んでくれて一緒に来て良かった。


180906DSC_6862-1.jpg




自分の撮影の癖や角度、陰影での偶然なんでしょうが、
人形にも感情表現がありそうで昔から不思議です。

これだから外の世界も見せてあげたくなってしまう。

そして自分の大切で大好きな人形が、私にしか見せない顔、と思うことにしています。

それがパトロン冥利につきるってものですから。


友人の新作で薄いグレーのお洋服を着てのお出かけでした
たすところもひくところもない彼女のデザインが墨絵と似たところがあるようで大好き
180906DSC_6894 (2)



あ、それは煙が出てるけれど怖くないよ。 蚊取りブタだから。 

え、歩いたりしないよ~(笑)大丈夫。 あはは。


180906DSC_6892.jpg


桔梗と過ごす大切な日常のスケッチでした。


本日もおいで頂きどうもありがとうございました

にほんブログ村




別窓 | ROSEN LIED    | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |