バタフライ(羽化)10 教室A 傍観
2018-09-01 Sat 21:47
※フェイクの蝶と蜘蛛がでてきます


3年近く放置してしまっていたバタフライシリーズ。
忘れていました・・・。(~ω~;)))

いや、たまーーに思い出してはいたはずなのに、3年も撮っていなかったことに驚きました。
昨年春に番外はかろうじてのせたのですが、
本シリーズは15年の11月の教室A迄で途切れていました。あらまー。
待っている方なんていないのは知っています。。。
自分すらこんなことですからすみませんでした。

このシリーズは蝶々をモチーフに3枚だけ連続して人形の写真を撮り、
それだけで小作品を作るのが目的なのです。
絵画のように写真1枚でも作品ですが、思うところがありました。

3枚しか撮らないので失敗もあり、纏まりもないでしょうが、
個人的な興味と趣味から、どんなものが見られるかなと思ったのが始まりです。

撮影イメージが元にありますが、その先の人形がもっているものは私じゃどうにもできませんから、
それを知りたいんです。

それにはこの3枚だけ撮るという方法は、自分的には面白い発見があります。

故墨絵の先生が、日常に詠む俳句は短い日記でもあり自分史だと言っていました。
でも私は俳句を読むのは好きでも、詠むのはそう簡単にはできません。
写真でいいんじゃないかなぁ?
数年たってみると人形写真もその時の状況や心情がでる(はず)よ。

五(画像一枚目)七(二枚目)五(三枚目)で、季語はこの場合蝶々って具合です。


まぁそんなわけで(;´∀`)またボチボチ続けたいと思います。
色々好きにやっており、自分の愉しみでしかなくほんとすみません!


バタフライシリーズ第10回 教室A
削り盛カスタム
撮影:2018.09.01自宅玄関にて周辺の照明 WBオート
今回は人形を動かさずに撮影をしてみました


† 傍観


180901DSC_6830.jpg






180901DSC_6832.jpg






180901DSC_6831.jpg




****************************

教室Aの墨隼(ぼくしゅん)が自分のことでさえ他人事な男でこうなりました。

でもつらそうにも、考えないようにしているみたいにも感じられるかな・・・。

こうやって長年時間をかけて、人形達と距離をとりながら(物語を作って)つきあっています。

これでもずいぶんわかってきたことがあります。

気が長い・・・じゃなくて変人。

彼が持っている燭台、100均の仏壇用具コーナーのミニ蝋燭がサイズぴったりだったんです。

それまでバースディー用の蝋燭にアクリルの白色を塗っていました。

いじっているうちにポロポロ塗装が剥がれちゃうし細いので、
ストローで代用してみようと思い、お店に足を向けたら丁度いいのがあって良かった。

燭台はプラスティック製で危なくて火はつけられません。
新品の蝋燭もなんだから、あらかじめ蝋が垂れるくらいに調整してあります。

今までのBD用スパイラル蝋燭 遠目には変わらないけどこの背景はあってるかな
それよりこの時ウィルのシャツのボタンをかけ間違えているのよヽ(;▽;)ノ台無し
180117DSC_0739-[1]



本日もどうもありがとうございます。

にほんブログ村


バタフライシリーズです 

1 水銀燈(戯れ)  
2 セシル(虜)  
3 眠A(懐古)  
4 傷レイズナー(喪失)  
5 くるみ(ディーヴァ)  
6 ウィリアムズ・遠夜(ケルベロス)  
7 眠ルカ(悪食)  
8傷レイズナー(Good Morning)  
9教室A墨隼(雨上がりの匂い) 
番外Another Butterflies
10教室A墨隼(傍観)


別窓 | 教室A眠A・F16・HYDE | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |