その1ドールワールドフェスティバル 2018初夏
2018-06-17 Sun 17:20



昨日は半年毎の楽しみであるドールワールドフェスティバルへ行ってきました。

ドールワールドリミテッドと内容は一緒に思え、今だに違いが良くわかりません。

入場料はどちらもうれしい無料で主催も同じよう。毎回とても楽しみにしています。

今回も大満足(∩´∀`)∩続いて欲しい!


催しはビスクドールの関連商品や創作人形、創作小物などがメイン。

見ているだけで心が踊り、小さい会場内を何周も回って楽しんできます。

販売の方(作者、講師、オーナーなど)の方から気さくにどんどん声をかけてくださり、
創作のお話やアドバイスなどをしてくださったりもめずらしくありません。

失礼な言い方だったらごめんなさい、なんだか親戚のおば様や姪とお話するような安心感と親しみがあって好きです。


いつも色々な出会いが楽しみ。


オールビスクの兎の仔さんにシンプルな生成りのお部屋着をみつけました。

本当にぴったりで感激・・・(´;ω;`)欲しかったのこれだよーーー


180617DSC_5643.jpg



横顔素敵


180617DSC_5625.jpg



180617DSC_5626.jpg



180617DSC_5622.jpg




180617DSC_5623.jpg



180617DSC_5620.jpg



180617DSC_5631.jpg


同じくビスク用のドレスやチュールレースなどを持ち帰りました。


180617DSC_5614-.jpg



ドールワールドフェスティバルその2へ続きます。




別窓 | イベント・展示会  | ∧top | under∨
父の日に
2018-06-17 Sun 17:00
日々 -父の日に-
**************************************


今年の父の日に義父にはゼリーや焼き菓子セットを贈りました。

90歳を過ぎて持病も当然のようにありますが元気でありがたい、本当になによりです。

義母の責任感のある健康管理、寝込んだりボケたら子供に迷惑がかかるからと、ふたりの日頃の努力には頭が下がります。

義父の怒ったところや慌てたところ、僻むような態度を一度も見たことがありません。

常にどっしりと構え「うむ、よきにはからえ。」で、旦那とは人間が違うって感じです。

旦那は「あ?10年早えーんだよ。」って言うタイプだもの。

損得勘定なしに頼られると面倒見は人一倍良い男なんですが。

なんか浮世離れしていて義父にはちょと近寄り難いかな。

話すと緊張するのは昔校長だったから?(勉強できなかったものでついw)



今日うちの旦那にはフルーツとレアチーズの冷たいケーキでお祝いを。

180617DSC_5585.jpg


私のお父さんじゃないけれど似たようなもの。

旦那からの扱いが息子と一緒で、この歳でもなにげに子供扱いなところがあります。

私には口煩いのに息子にはあからさまに激激甘甘ですけどねー。

指摘すると「当たり前だろ、可愛いんだから何が悪いんだ。俺は先に死ぬんだから好きに可愛がらせろ。」
だからこりゃダメだと笑っちゃって。

あ、でも義父母のところも見ていると同じか。お義父さんは煩くないけれど。


子供が社会人になったので、これからは旦那をお父さんだと思って甘えようと思います。(?)

実の親とは子供の頃からコミュニケーションが難しく、最初から最後まで甘えるどころじゃなかった分も。

平均寿命から順当にいくと旦那が16年程先に死んでしまうので、そう考えると今のうちにガンガン甘えておこう。

ああそのうち今度は旦那の介護ですかいな・・。


今日の坂本さん 成長が遅い気がする。あせらず頑張れと声を掛けました。
180617DSC_5615.jpg

180617DSC_5618.jpg


ケーキを買いに行った時に

うん!?あれは

180618DSCN5600.jpg


おおお

180618DSCN5597.jpg


つちのこたん発見!!


180618DSCN5599.jpg



な~んちゃって。この後無事捕獲しました。






別窓 | † 文箱【日記】     | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |