提督の密かな東洋趣味
2018-06-05 Tue 06:00



私の昔からのイメージでは、ウィリアムズ提督は東洋・中国風美術、ジャポニスム・シノワズリ趣味なのです。

ウィルの実家の自室とかそんなインテリアなんじゃないかと想像して遊んでいます。

(親御さんが海外から持ち帰った品々に幼少から不思議な魅力を感じていたらしい)


そして簡単ながら腕の塗装を薄らとして、友人が作ったノースリーブシャツを着てもらいました。

塗装後の試し撮りのつもりが、服がウィルにぴったりでつい興に乗って遊び出しちゃって。


友人の人形服はシンプルなデザインと生地がメイン。

抑えた色調にいつも感心してしまう。

私はそういう服は着こなしがとても難しいと思います。

着こなしは人形の持っているものが大きいというか、オーナーの引き出し加減なんでしょうが。

でもそこが好き。あと懐かしい記憶がじわじわ湧いてくる気持ちになるのよ。

友人の服の特徴だと勝手に思っています。 

サラっと独特な存在感があるように着せてあげられるといいのですが・・・うう。

ね?(笑)

人形の雰囲気や背景、インテリア、小物などの兼ね合いを悩みながら楽しんでいます。

家が狭いので短時間でできて簡単に撤去できる範囲で。 散らかして怒られていますから。


腕の塗装色が写し方のせいでほぼ飛んじゃってますが、ノースリーブいい!

かなり萌えた。やばいわ。バンバン(机)


180605DSC_5132.jpg




180605DSC_5128.jpg




180605DSC_5125.jpg




180605DSC_5120.jpg


シルエットばっちりじゃないですかー!(喜)

最初にこの17サイズのシャツをSDGrのアーニーに着せたんですよ。

それが17とはまた別のラインがでて、肩が余って丈も長めで、
清楚な綺麗さが少年アーニーに似合っていました。

白ウィルはさすが貫禄があってやけに色っぽいーー。(大喜)

服の雰囲気を損なわないよう、なるべく小物や色は必要数だけにして撮ったつもりです。


180605DSC_5138.jpg




180605DSC_5136.jpg


ウイルは中華服(名称わからず)や着物を部屋着のガウンにしてるのです。

日本の着物はあなたにはサイズが小さくてつんつるてんなんじゃないかな。

だったら屏風(パーテーション)や椅子の生地として貼ってみる?

クッションにしてもいいかも。インテリアにモダンよ、私は作ってあげられないけれどねw


180605DSC_5149.jpg


などと勝手に色々妄想し盛り上がって、あー楽しかった。

やばいを連発していました。これぞお人形の愉しいひとり遊びって感じで。


180605DSC_5155.jpg


こんな湯飲み茶碗もウィルは集めています。確か柿右衛門かな。

カインは撫で肩だから着物が似合うと思います。ん?それは女性ならか。
細いから着付けのは補正しないと。


180605DSC_5162.jpg


撮影に使ったのはドクダミを描いたもの。今咲いてますねそのへんに。

名前は毒々しいですが小さな白い花が清々しくてけっこう好きです。

DSC_5157.jpg



夜はライトシェードに
DSC_5160.jpg








別窓 | 白肌ウィリアムズ | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † |