今年の一枚
2017-12-31 Sun 23:35




今年の一枚


それぞれ愛しくて絞りきれませんでした。

なのでこの人形と少し近づけたと思えた時の写真を選びました。


静かな息遣いが聞こえるような、そんな気持ちがしたのを覚えています。



171231DSC_0380.jpg





新しい年も 皆様に良きことあまたありますように。


希望がありますように。



171231DSC_0448.jpg









スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | ∧top | under∨
人形の服作り 今年の目標3
2017-12-30 Sat 17:30



今年は服作りにチャレンジしました、と胸を張って言えないところが苦しいです。

なにせ未熟で。

チュールレースなどが好きで、ポツポツ購入して幾つもあるのですが、使えるものなら使いたいのです。


幅広チュールレースで作ったオーバーブラウス
教室A アイパテ盛 フェイスライン、口削り
171230DSC_0420-.jpg


ただその腕がないのですよ。 

でも作りたい気持ちは一丁前にあるので、

◆服に見えればいいな
◆3回着ても分解しなければ御の字

という最低ラインの目標でやってみることにしました。

まず服はハードルが高いので、襟飾りからスタート。

それとわかりにくいですが、手首の付け袖。 レースリボンを糸で絞っただけ。

色々な服に応用できるのがいいです。

171230DSC_0241.jpg



これらも襟飾り。付け襟?ケープ? 名称がよくわかりません。

実は作ったのも写真を撮ったこともすっかり忘れていました。(爆)

171230DSC_0964 -





171230DSC_0423-.jpg


やっと服らしきものを。

試着のみでタンスの肥やしになっていた自分のケープから作りました。

私が着たらどう見てもてるてる坊主おばさんだったのよヽ(;▽;)ノ


171230DSC_0856.jpg




肩がズルズル下がって着せづらい~ヽ(;▽;)ノ

これは改良の余地ありです。 (どうやって

171230DSC_0853.jpg



後ろ

171230DSC_0006.jpg


余った生地でもう一着できそうだったけれど、何を作っていいかノーアイディア。 
これは・・・ ポンチョ?

ほんと助けて。


心なしか遠い目のカイン
171230DSC_0016.jpg



やはり型紙は必要だと思いました。 このレベル。

型紙らしきをなんとか作り、とても素敵なアンティークチュールレースでオーバーブラウスを。

なんか服らしくなってきたー。

171230DSC_0043[1]



中のブラウスを変えると印象が違いますね。

171230DSC_0064.jpg



幅広のチュールレースを使い、袖が長くショート丈のオーバーブラウスが欲しくなりました。

このときは仮縫い中で、まだ胸のデザインが決まらず、

悩むのが面倒になり、何ヶ月か放置。

171230DSC_0048.jpg



結局このデザインに落ち着き、最近やっと完成しました。


171230DSC_0415-1.jpg



私にしては頑張ったと言えるでしょう。

縫っている最中は苦手もあり楽しくありませんが、出来上がるとうれしいです。(´;ω;`)

また地味にやっていきたいと思います。





恒例伊達巻作り
**************************************

ブログを書いている間に伊達巻が焼けました。



DSCN4060.jpg



DSCN4063.jpg


冷蔵庫で寝かせ味をなじませて、元旦にいただきます!

DSCN4064.jpg


掃除やら正月準備で疲れたので、夕飯は家族でカラオケしながらで食べてきちゃいます。






別窓 | 小物作り      | ∧top | under∨
人形のイラスト 今年の目標でした2
2017-12-29 Fri 12:25




171229DSC_0170.jpg



年頭に立てた目標ではなく、初夏頃から人形の写真を撮る前に、イメージイラストを描いてみようと思い立ちました。

そのうち撮影後に描いたりと、なんだかまた適当になりました。


撮影の前には写真の出来上がり予想ではなく、私は大抵イラストになって頭に浮かびます。

じゃあそれを描くのも、あとから見直すのも楽しめると思いました。

細々と続けてみます。


ピックアップで。



   『羽黒』  カイン (なんですよ
   墨絵 墨と顔彩、白麻紙  修正がきかないので神経総動員
   171229DSC_0080.jpg
   




素描  鉛筆画
171229DSC_0346[1]
セピア加工しています





素描   白ウィリアムズ
鉛筆画 コピック 
171229DSC_0458.jpg




171229DSC_0404.jpg





これはヘッドドレスのイメージデザイン ウィリアムズ
ロットリング コピック 色鉛筆も使ってるかな
171229.jpg






灰薔薇女学院(でしたっけ?)の制服が可愛いなと思って描いたもの
まだ制服を着せた写真を撮っていませんでした!
色鉛筆画 鉛筆
171229DSC_0152.jpg






『いばらの海に祈る』セシル
色鉛筆画  線はブラウン系のペン0.1mm 
すごく考えながら描いた覚えが いたって普通なのに何を難しく考えてたんだろう?w
171229DSC_0194.jpg






171229DSC_0035.jpg





『瑠璃色の船に乘る』 白ウィリアムズ 
色鉛筆画 ロットリング コピック 鉛筆
これは頭より先に手が動いていたので、ほぼ無意識と言える状態でした 
171229DSC_0167.jpg





171229DSC_0428.jpg



あれレイズナーがいない・・・・
ごめん、次回ちゃんと描くから。 


と言うことで、来年はレイズナーを最初に描こうと思います。







別窓 | † 筆箱【イラスト墨絵】 | ∧top | under∨
お弁当 今年の目標でした1
2017-12-28 Thu 17:18



ビルの前に飾られた門松や、お正月用品が並ぶマーケットに行くと年の瀬を感じます。

年内にやるべき仕事と、日常のやり残しがないようにチェック。

そして新年を迎える準備もすこしずつ始めています。

これからするのは簡単なお正月のしつらえと、お節料理作りくらいのものです。

それがありがたいんですよね、こうして今年も年末年始の用意ができ家族で過ごせることが。

習慣や慣習、風習もありますが、私自身はありがたいから毎年やっているのかしらと感じます。


お弁当の記事を書こうと思いつつ、秋からの写真が溜まっていたままでした。

本日は季節外れなお弁当画像を入れて、今年あげていた目標の振り返りをしたいと思います。



ブリの照り焼き弁当  人参の下の白いのは柿の白和え
171015DSC_0112 (2)





これはナムルと焼肉の海苔巻き
171015DSC_0091_201712272356101c2.jpg
お弁当包みが春の柄なのは、この前日に旦那が京都から買ってきてくれたのを早速使ったからです。
季節に関係無くたいていピンク色のものをくれますね彼は。 お弁当箱は駅弁の。





小さいパプリカの鶏挽肉詰 冷めてもおいしいからお弁当にナイス
171015DSC_0092_20171227235611212.jpg





そのパプリカの鶏挽肉詰と定番のり弁
171015DSC_0099 (3)





カツの卵とじ弁当  カツが見えてない
171015DSC_0172_2017122723572247a.jpg





見たまんまおでん弁当 まんま前日の残り
171015DSC_0163 (2)





唐揚げと確か・・・八宝菜風のおかずだと  
171015DSC_0148.jpg





めちゃくちゃ秋っぽい さんまと生姜のまぜご飯と山海茶碗蒸し
171015DSC_0086 (2)


時間があると閉店まぎわに半額でまとめて買ったお魚など、一気に調理をして冷凍しておきます。

ブリかまの塩焼き、ブリの照り煮、サンマの煮付け、サバの塩焼き。

ナムルも作り置き。

レンチン+再度煮たり表面を焼いたりと火を通せば、味もそう変わりません。

大根おろしをたっぷりかけたり、あんかけにアレンジしてもよし。

時短でメイン料理がすぐ食卓に出せます。  


171015DSC_0107_20171227235614990.jpg


ちゃんと探せばまだ料理写真があるのですが、このへんで。



今年あげた目標のひとつに”料理の盛り付けの腕を上げたい”がありました。

で、どうだったかと言いますと、残念ながら上達したようには思えませんでした。(ーー;)

大好きな板前さんのブログを、以前からよく拝見し憧れています。

その方は生きざまもかっこ良く、とにかく男前なんですよ。

味はともかく、私にもこんな風に粋な盛り付けだけでもできたら・・・・

ところが憧れの目標勾配があまりにも高すぎて、

基礎もあやふやだから、表面的な真似のしようさえありませんでした。

基礎と伴った工程と、培った技術があるからこその盛り付けなんだな。


でも板前さんのアドバイスで、和食の盛りつけは「山水画や日本庭園をイメージするといいでしょう。」には、

ほんと目から鱗でした。

それからは旅行でもお庭の全体の配置を意識して観察したり、

造園の本などを読んだりしましたもん。

和食に限らずお皿はキャンパスなのね、とやるきを膨らませたり。
 

が、そう簡単には反映されないのですよ・・・。


そこで来年は手持ちの料理本などから、私にもできそうなものを重点に頑張ってみたいと思います。


あきらめず地道にやっていれば、今よりましになることでしょう。






別窓 | † お弁当箱【弁当料理】 | ∧top | under∨
ファインダーからの世界
2017-12-27 Wed 00:05



ファインダーから覗いた人形の表情は、普段と少し違っているように私には見えます。

ふとした拍子に捉えられる と言えばいいのでしょうか。

冬の入射角も手伝って、改めてドキッとした今日の遅い午後でした。



眠りルカ 削りカスタム
171226-DSC_0402_20171226225318c0e.jpg






171226-DSC_0399.jpg


創作人形やぬいぐるみは、また感覚がそれぞれ違うんですよ。

ざっくり言うと撮らなくてもそれはそれでいい。

それでいいの。

SDなどのキャスト製人形、特に自分でヘッドをカスタムした人形を、ファインダーを覗きながら写真を撮るのが好きです。

わくわくする。

傾向と思い入れってやつでしょうね。


最近露出設定に迷走して悩み中。
あとピントを合わせるのに時間がくって腰が痛いです。

まぁ・・・好きで勝手にやっているだけですけど。


”銀貨の誓い”の自分的物語に、新しいキャラを投入です。

今迄銀貨はほぼ銀貨の人形だけで遊んでいましたが、番外で眠りルカ(通称少年アリス)を新たに加えてみようと思います。


171226DSC_0393-.jpg


名目的にはカインのように、ウィリアムズの部下なのですが、女王陛下の差金で、ウィリアムズ率いる海軍のお目付け役です。

早い話ウィルの見張り番。


ゴメンねウィル。仕事やりづらくしちゃって

いや、その方が話が面白くなるので。

これがルカ兄さんだと面倒なことになりそうなので、このこを抜擢。

サイドストーリーだから許してウィル。


171226-DSC_0395.jpg





171226-DSC_0384.jpg





171226-DSC_0412.jpg


年末年始はそんな脳内妄想で遊んでみようと思います。



171226-1DSC_0389.jpg





これから読みます!
*********************************


いつも期待を裏切らない、おふたかたの漫画。

”幻月桜奇譚”なんて4~5年毎にしかコミックスがでないのですよ。

オリンピック漫画。

首を長くして待っていたからものすごーーーーく読みたくて。
でも読んじゃったらまた次は4年後かと思うと、勿体無くて読めないような複雑な気持ち。


DSCN4055.jpg







別窓 | ルカ・クリス・眠ルカHYDE | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † | NEXT