大晦日(おおつごもり)
2013-12-31 Tue 11:11

大掃除のハードルを下げに下げまくり、お正月飾りも形だけながらコンパクトに設え、

おおつごもり(大晦日)を静かに過ごすことに間に合いました。

超妥協。

今日で終わるんだという感じで大晦日が1年の中で一番好きな日です。

子供の頃は新年が楽しみだったのに。



このようなガラパゴス諸島のように閉鎖的なブログに起こしいただき、

皆様1年間本当にありがとうございました。心より感謝致します。


教室眠A



今年は自分の人生一巡したなと思える年でした。

子供が成人したのが大きいかもしれません。

子育ても介護も20年、今は働きに出ていませんが学生時代のバイトを含め通算25年働いたので気持ちとしては人生終了。

やることやりました。




教室A1


明日の新年から第二の人生というやつですが特になにも変わることはありません。


ドールを愛でて、たまに絵を描いて。

来年はどんなドールに出会えるのかそれが楽しみ。

本当はひとりでカメラを持って日本の色んなところを旅したいのですが。あー夢ですわ。




今年一番ズキュンきたのがROSENLIED水曜子のアリスシリーズ。

少女アリスの顔は好みだし、あどけないホワイトラビットにピンヒール!!萌!!

服が素敵すぎる。



公式より拝借 クリックすると大きくなります
143[1]  alicerabbit[1]


少年アリスとホワイトラビットのカップル設定なんて鼻ヂ吹き飛ぶかと思いました。

早くROSENLIEDから大きい子でないかとずっと待っています。

メイクも服も繊細で世界観が一定しているところが安心なメーカー。



ボークスで一番気に入ったのがこの写真、NEWS54から 龍馬くんとお龍さん。

意外でしょうが(笑)この自然な感じがめちゃ素敵。

自分が撮ったらこうはいかない!



DSCN9838 (2)



ドールが主なブログで生活感や自分の感情をを出しすぎた記事は、

ドールファンの方に対していかがなものかと悩んでいたところ、

『こうして文字にして残すのは、経験者でなければできません。
(同じような思いをする)次の方のためにも、私たちが 残さなくてはいけないのかもしれません。』

という言葉を先日いただきました。本当にありがとうございました。





SD 教室A・教室Aスウィート セルフカスタム
少女と大天使の恋愛を思い描いたのですが・・・なんか違う^^;
教室A眠A




ガラパゴス諸島ブログも独自の変化を遂げれるよう来年へと思いを馳せます。



それでは皆様良いお年をお迎え下さい。




スポンサーサイト
別窓 | 教室A眠A・F16・HYDE | ∧top | under∨
年末にピクニック
2013-12-30 Mon 03:01
こんにちは。年末のお忙しいところをおいでいただきありがとうございます!!


南米から遊びに来ている甥が帰る前にもう一度ぜひ会いましょうと連絡をくれました。

かわいいなぁ。

いいよ、大掃除やら年賀状の残りやら買い出しもこの際後回しよ。最後にどこに行きたい?



「じゃ ピクニック行きませんか?」


はい!?

も久々にピクニックって言葉を聞きました。う、うん、もうこうなったら皆で行こう。



30日に帰るので遠出はせず都内の公園に行くことにしました。

ところが軒並み都で管理している公園や施設は既に年末年始の休園なんですね。

第一候補の新宿御苑も休み。

結局上野公園に決定。動物園や博物館はもちろん休み。



どうせなら日本のお正月を味わってもらおうと簡単なおせちをお弁当に
DSCN9780.jpg
たこさんウインナーはお弁当の定番として 横のは奥さんの好きな一口チーズ



いないって、この時期に噴水の前でお弁当を広げているひと。

甥なんて腕まくりしてるし。

ママなんて寒くてカイロをお腹と背中に貼っていますよ。

おせちをとても喜んでもらえました。甘党なお国柄らしくきんとんと伊達巻が好評。

たこさんウインナーはなにげに息子が喜んでたいらげていました。

甥夫婦はおむすび、サンドイッチ、ビールを買ってきてくれました。


DSCN9787.jpg



おせちは縁起物の食べ物なんですよね(昆布巻き→よろこぶ、黒豆→まめに暮らせますように)
説明がむずかしいですね。


なにせママの英語はルー大柴。 サドンリィなレインが的な。


奥さんが日本では大晦日に何かしますか?と尋ねるので年越し蕎麦を食べると教えました。

確か(蕎麦のように)長く生きますように、とかつるつる良くかめかめの鶴亀でしたっけ。

彼女の国ではスーツケースをひっぱってあちこち歩きまわるんだそうです。

何故?と聞くと「その年に良い旅行がたくさんできるように」ということです。

わー、縁起かつぎは一緒なんですね。



DSCN9785 (2)



散歩の犬をみると自分の犬を思い出しかわいい、かわいいと大興奮。

南米は暑いからか犬の散歩をあまりしないらしい。たぶん庭が広いのでしょう。


「日本はカラスが多いですね、
 あちらではハゲタカです。」


ハゲタカ!

「本当は猫を飼いたかったけれど住んでいるのが16階のマンションで、猫がベランダに出ると
ハゲタカに狙われます。逃げようとベランダの手すりに登り落ちてしまう事故が多いです。」


ハゲタカ カルチャーショック!! スケールが違う。


猫も好きなんだ。うちの家族も好き。
じゃ、もうこの際これから猫カフェ行っちゃお。他に思い残すところはない?

「猫カフェ!いきましょう。あとカプセルホテル!」

カプセルホテル!

「あとコアラ」

コアラは無理ーー!(笑)



    DSCN9807 (2)
    箱に入っている猫ってなんでこんなかわいいんだろう箱ごとお持ち帰りしたい


    浅草 猫カフェ キャラフ
    DSCN9811 (2)


    皆で幸せなひととき 大の大人がもーデレデレで大変。 



    DSCN9804 (2)


ふたりでメイド喫茶にも行ったそうです。奥さんが手ででハートマーク作って教えてくれました。

あー「萌え萌え」ってなんかサービスしてくれるやつですよね。


    DSCN9806 (2)


そうそう、彼女に似合いそうなかんざしをプレゼントしました。

感激してウルウルされてしまったー。


    DSCN0924 (2)



そして最後にカプセルホテルへ!

残念ながらお部屋(カプセル)は見学はさせてくれませんでした。

フロントの前に食券の券売機のようなものがあり、部屋のタイプを選んでチケットを購入するシステムです。

それにしても好奇心旺盛だな。


    DSCN9822.jpg


こうして楽しく過ごし、奥さんが「帰りたくない」ってちょっと目を潤ませてました。

日本が大好きみたいです。「3ヶ月南米、3ヶ月日本に交互に住みたい」って。

別れ際電車の窓越しで投げキッスをしてくれました。うん、ほんとキュート。

甥に言わせると日本に合わせてなるべく派手に抱きついたりしないようにしていたそうで。

あーはいはい。最後までごちそうさま。^^もー幸せのお裾わけもらっちゃいました。



さて、今年も残すところほんの僅か。

年神様を迎えるために掃除頑張ります!!




別窓 | † 文箱【日記】     | ∧top | under∨
どうすればいいのか
2013-12-26 Thu 08:52
クリスマスの朝、ありがたいことにママと息子のところにもサンタが来てくれました。

勿論うれしいです。うれしい。




息子(20歳)がわたくしの部屋に来て困った顔をして言いました。


「・・・これどうすればいいの?」




トミカ来た!

DSCN9773.jpg


トミカ来たかー。う~ん、どうすればいいんだろうね。昔集めて遊んだね・・・。



ママのプレゼントもすごいよ。




!!!!リラックマの帽子!



DSCN9771.jpg



こ、これをかぶれと!?


す、好きだよリラックマ。いつもくれるんだリラックマシリーズを。でもでも。


うそでしょー。


これは痛いを通り越してリラックマが気の毒・・・。


どういうチョイスなんだろううちの旦那サンタは。





ちなみにこのトミカはドアが開かなくてびっくり。最近のはそうなのかな。

なんかドアの開かないトミカはトミカじゃないって思えてしまう。



昔子供が遊んだトミカ。当時小さかったからか働く車が多い。

DSCN9774.jpg


DSCN9777.jpg

懐かし~。


最近はこんなありえないデザインもでてるんですね。


   公式より拝借しています 恐竜搬送車
   030[1]



あ~朝から余計なことして遊んでないで今日から合間を見て大掃除を・・・。




別窓 | † 文箱【日記】     | ∧top | under∨
くるみ割り人形 キングダム3
2013-12-24 Tue 17:40
 

        † くるみ割り人形 キングダム3 †

        キングダム2 チョコレート工場の秘密 はこちら





  クリスマスの日 もみの木の下でクララがみつけたプレゼントは


  くるみ割り 水銀燈8



  皆に馬鹿にされ壊されてしまった不格好なくるみ割り人形でした



  くるみ割り 水銀燈11
  SD 水銀燈



  かわいそうに 私はあなたが大好きよ 私が直してあげるわ

  クララはくるみ割り人形を大事に抱きしめました



  くるみ割り 水銀燈10




  するとどうでしょう

  気がつくとクララはくるみ割り人形と一緒にクリスマスの国へ来ていたのでした




  くるみ割り 水銀燈3



  陽気なサンタやトナカイの歌声が響き



  くるみ割り 水銀燈4



  けして溶けることのないスノーマンも歓迎してくれました


  くるみ割り 水銀燈7



くるみ割り 1



  サンタが子供達に配るおもちゃを作っています


  あまりにも楽しくてクララは時がたつのも忘れて楽しみました



くるみ割り 水銀燈1




  ずっといつまでも一緒にいられればいいのに

  

  くるみ割り 水銀燈12



  あなたが人間だったらどんなに素敵でしょう




         DSC_0976 (6)






  さあ クララの願いは叶うのか



  お話の続きが聞きたいって?  

  あいにくわたしはそんなに親切じゃない 


DSCN9362.jpg
  SD 支倉常長




  ちょうど今日はクリスマスだ  


  サンタにでも聞くといい


  では皆さん 良いクリスマスを



DSCN9378.jpg


  
  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 




  うっかりケーキ作る?って聞いたら大喜びされしまいあとにひけなくなってしまいました

  これから頑張ります(遅い?)





別窓 | 水銀燈・真紅F25・蒼星石ミカエル・翠星石教室B・F15 | ∧top | under∨
花も嵐も
2013-12-22 Sun 23:35

南米から親戚が遊びに来ました。 

今回甥が連れてきたのですよ! ゴージャスで美しいお嫁さんを!


終始上品でキュート。犬と旅行好きな奥さん。

皆と


甥に会うと思い出すもう15年も昔のこと。

当時の彼は暗かった。

20歳くらいの時とても悩んでましたね。自分のルーツについて。
両親は日本人、公用語はスペイン語、学校はずっとアメリカンスクール。
弟達は日本語をほとんどしゃべらない。
自分はどの国の人間?
自分は誰?

思い余って徴兵(制)が終わった後に日本にいる親戚を頼って彼はひとりでやって来ました。
自分を探しに。

少しおびえた小さな子供のようだったのを今でも覚えています。




      奥さんリクエストで串カツ屋に  浅草橋
      串衛門



当時自分も視力障害者の旦那と5歳だった息子を食べさせるために、
寝る暇もないくらい仕事も資格勉強も忙しかったです。
だからろくに世話をした覚えがないんですね。


でも本当の弟のように思えるほど可愛かったので好きなだけうちにいていいよって思いました。

相性なのかな。



小ぶりで油っぽくないのでひとり10本はOK
ふぐがおいしかった バナナや磯部餅の串カツもあり バナナは奥さんに好評
DSCN9990.jpg
カツの下の白いのは春雨のフライ

 

教えてあげれることは何もなく、趣味が似ていたので日本画の美術館や庭園なんかを歩いて、
ジブリも好きだったので色々一緒に見たり。(当時はもののけ姫)



お店特注のお皿、10種類のソース。
上段:すだち マスタード タルタルソース おろしポンズ チリソース
下段:抹茶塩 甘味噌 秘伝のタレ(シークレットソースと説明w)フルーツソース 
最後のソース写ってないですねすんません、トマトソース    
DSCN9989.jpg
チーズのカツとスモークサーモンの串。



その時に自分がいた会社の社長が飛行機好きで(赤いアントノフ)友人と共同で所有していました。
宮崎駿さんがこれまた大の飛行機好きからの交流でなんやかんやのおこぼれを頂戴した縁で、
宮崎さんのスタジオや仕事場を甥と一緒に見学させて頂きました。

仕事場はまるで南仏の書斎。

壁には手描きの様々な水彩画がたくさん飾られているんですよ。
大事なポートレートのように。
アニメでみるキャラクラターではなく、趣味で描いたらしい少女と風景が多かったのが印象的です。


風の気持ちよい屋上の庭園には大きな恐竜の化石(レプリカ?)がゴロンと転がっていて
ちいさなラピュタの世界でした。


スタジオには外国のような素敵なキッチンがあり、
そこには素敵な年配の女性がお茶を沸かしていました。
スタッフの方々からママと呼ばれ、宮崎さんのマドンナだそうです。
ご挨拶させていただいた時にすぐにわかりました!!

あ、紅の豚のマドンナはこの女性のお若い頃がモデルだって。




紅の豚



いい思い出だねっ、時間が経つのは早いねって話をしていると・・・
旦那は聞きます。
ビューティフォーな奥さんに。
気になってしょうがなかったらしいですよ。


「こいつのどこがよかったの?」

うちの息子も怒ってますからね。うらやましくて。

甥の話は長いしつまんないし当然オチはないし

奥さんの実家超お金持ちで自家用セスナとかあるらしいですよ。
甥の母親が言ってましたよ。「身分違いなんでそのうちわ〇れるんじゃない?」

ひええ クーーール。

ところがラブラブ。

甥はひじょうに実直でおとなしいながら静かに好きな仕事を常に追い求めるやつです。
日本人から見ても真面目。



人気らしい揚げパンきなこ味 ロールパンのところがかわいい 180円値段もかわいい
DSCN9993.jpg



お店でお口直しにって小さな壺に入った南高梅が出されました。 おいし~。

梅干って・・・・ってどう訳せばいいんだろうって甥が悩んでいたので
「ドライドプラム、テイストオブサワーアンドソルティ」って・・・苦しい超単語。
梅干って南米にないの!?南米って言っても恐ろしく広いけれど。
おみやげに梅干あげようかな。荷物が重くなるだけか。

串カツの秘伝のタレも「シークレットソース、レジェンドソースオブディスバー」
もうなんのこっちゃですわ。


甥にはもうあの時の暗い顔は微塵もなくって。




そうだ、次回日本に来るときは奥さんと日本の南から北まで1ヶ月かけて
桜前線を追いながら旅行するといいよ。


桜の下でまた一緒に飲みましょう。




DSCN9991.jpg



別窓 | † 文箱【日記】     | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † | NEXT