黒潮の騎士 赤潮の騎士 (アーヴィン・ルカ)
2012-08-30 Thu 23:15
121024SDアーヴィン 1



泉 鏡花の物語、海神別荘のイメージで撮影したとき、
(その話は→ こちら
この黒潮騎士(アーヴィン)、赤潮騎士(ルカ)の設定が気に入りました。


121024SDアーヴィン ルカ 1

SD アーヴィン デフォルト          SD ルカ セルフカスタム  


なので再登場。

黒潮・赤潮の騎士は、わたつ海の御殿に仕える警護及び戦闘班。
このふたりはその団長というところです。

物語上たいした活躍はしていないのですが、必要ですよね騎士は。

      

121024SDアーヴィン 2



工作能力があれば槍を作って持たせ、少し動きをつけたかったです。

アーヴィンとルカの造形は目以外非常に良く似ていますから、
そんなところもこの役にふたりを抜擢した理由です。


いつみても惚れ惚れします。我が家唯一の褐色肌。
      
寡黙で思慮深く、行動に隙がないって感じの黒潮。


121024SDアーヴィン 4



一方ルカ、赤潮はこれまた喧嘩っ早そうな。

考えるより先に行動してしまいちょっと神経質に見えます。

ふたりの対比が好きです。
      

121024SDルカ 1




文才があったらこのキャラでストーリーものを作りたい。



『赤潮、いったい何をそんなに怒っている?』  『あ?怒ってなどいない!』 ←と怒る

121024SDルカ 2

   
やはりわたくしには寸劇風が限界ですね。





はい、おふたりとも撮影終了~!お疲れさま


『あー疲れたぜ。』        『ねぇこの衣装めちゃくちゃ動きづらいんだけど。』
121024SDアーヴィン ルカ 1




と ぼやいて帰っていきました。

えと、一応『海神別荘』は海の世界なので、その動きづらそうな長い裾は
”ヒレ”的な設定で・・・よろしく。


  
ご覧いただき誠にありがとうございました。






スポンサーサイト
別窓 | アーヴィン・遠夜・トニー | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
GOSICK - ゴシックー   † お茶会篇 †
2012-08-28 Tue 18:01
  


  クッキーが焼けるしばらくの間おつきあいください




  ゴシック 二次創作
  201208281504431fc[1] (2)






GOSICK 1





    ヴィクトリカ
    「さあ 久城、 わたしがお茶を一杯いただく間に
         この庭の薔薇を全て青く塗り替えたまえ。」



    2012082815044290d[1]






    久城 
    「ヴィ、ヴィクトリカ、いったいなんの罰ゲームだよ。
        まったく君の考えてることってわからないことだらけだよ。」



    20120828150441238[1] (2)




    この容姿と話し方がちぐはぐな美少女と気の弱そうな少年は、
    ラノベ(ライトノベル)のGOSICK-ゴシック-の登場人物。


    舞台は1924年頃、
    貴族の為の寄宿学校に在籍する日本からの留学生久城一弥は、
    天才的な頭脳と毒舌を持ち、退屈をもてあます謎の美少女、
    ヴィクトリカと共に様々な事件に遭遇していく。


    原作:桜庭一樹 イラスト:武田日向
    コミック作画:天乃咲哉

    ゴシック茶4DSCN4451_convert_20120828145237


    ヴィクトリカ・ド・ブロワと久城一弥  ゴシック (ボークス・造形村)

    ゴシック茶5DSCN4452_convert_20120828145410


    ヒロインのヴィクトリカは負けず嫌いで天邪鬼。
    いつも一弥に無理難題や難癖をつけては困らしているけれど本当は寂しがり屋。

    そんなヴィクトリカに腹を立てながらも放っておけない一弥。

 
     


    久城 「ねぇ、君、聞いてる!?」


    20120828150440e3e[1] (2)



    

    ヴィクトリカ 「さて 飲み終えてしまうぞ。 どうするかね久城。」      


    201208281505269b6[1]





    久城 「あのね、おかわりが欲しいなら素直にそう言いなよ!もう!!」



    本当はヴィクトリカは久城と午後中一緒にいたいからなのに・・・・


    
                    

       201208281505265ae[1]






       さて クッキーが焼きあがりました

       20120828151601edc[1]





        おつきあいくださりありがとうございました






別窓 | † 筆箱【イラスト墨絵】 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ガンプラ ハルート
2012-08-26 Sun 23:35


      ガンダム ダブルオー ハルート 劇場版 HG1/144
      グラデーション塗装をしてました。


      HGシリーズを塗装するのが好きです。
 
      MGとかRGは塗装の出番がないのでやっぱりHGファン。


      

      ガンダム1DSCN4403_convert_20120826222252
      ベランダで乾かし中~



      おわかりいただけるでしょうか。
      グラデーション!!
     
      正直プラモのことは良く、いえ全然わかりません。
      プラモデラーの方がどう塗装しているかもわかりません。
      塗装している人少ないですかね?
      もともと色ついているし。
   
            
      ガンダム2DSCN4407_convert_20120826222627


      ガンダムの武器の塗装と、足の組み立てが一番面白いです。



      ガンダム3DSCN4409_convert_20120826222814


      ヘボ画像ですいません。
      自分では結構重量感ある塗装になったと満足です。
      Mr.カラーはどうにも頭痛がしてしまうので
      アクリル絵の具を愛用しています。
      武器系には銀色を少しだけまぜてエアスプレーで。



      初代系はあとからパステルで汚れをつけますが、
      ダブルオーはきれいなまんまの方がいいかな。
      トランザム、テラテラしたイメージだと息子にアドバイスもらいました。

      

      ガンダム4DSCN4413_convert_20120826223147


      今は塗装で満足してしまい いつ組み立てるやらです~。



      

別窓 | † 筆箱【イラスト墨絵】 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
サンバでホッピー
2012-08-25 Sat 22:15

      初めて浅草のサンバカーニバルに行ってきました。
      今年で31回目と、思ったより歴史があるんですね。
      わりと近所に住みながら今まで縁がありませんでした。
   

      さっそく豪華な衣装のムッチムチおねいさんに目が釘付け。

   
      浅草1DSCN4374_convert_20120825194455


      かわいいコックさん風衣装 ドールとはまた違った魅力でいいですね~

      浅草4DSCN4392_convert_20120825195111



      カメラ男性陣の多いこと多いこと 汗くさい汗くさいw   
      おまわりさんや消防隊の方も 当然ガン見 

      浅草11DSCN4384_convert_20120825194922

      

      浅草2DSCN4380_convert_20120825194633

      キュートです! 男性も踊っていたのですが 独断と偏見で画像はなしの方向でw


      今回初めての見物でどうしても美女に目が奪われてしまいました。
      サンバといっても下町のド派手な仮装行列という雰囲気で、
      若者は勿論、子供から年配の方まで素晴らしい衣装とパフォーマンスを
      各チームが披露されていました。
      友達同士、親子で参加も楽しそうですね。


      


      そしてカーニバルの喧騒も過ぎ去り、いい感じで黄昏時に。
      喉もかわいたので旦那と一杯やることにしましょう。      

      浅草5DSCN4394_convert_20120825195248
   
      ホッピーあり升 ってやつですね。



      浅草6DSCN4395_convert_20120825195425

      浅草には本気で古い縄のれんも多いのですが、
      ここはレトロ風の居酒屋さんかしらと思いきや焼肉屋さんでした。

      

      せまい店内は昭和の木造住宅の”外”にいる設定の内装デザイン。
      板壁には昔の看板がたくさん打ち付けてあります。

      三社祭の写真やカレンダーが飾ってあるのが浅草。
      
      浅草12DSCN4398_convert_20120825212516
      オロナミンCと黄金バットってどういう関係だろう


      壁にはたくさんの落書き  いい味でてますよね~ 
      けむんぱすでやんす
      

      浅草10DSCN4400_convert_20120825200116

    
      やさぐれたドラちゃん  おかまおやじ?どらちゃん ケロロ軍曹がいいわん
      ザクもそらではなかなか描けませんよね。


      浅草9DSCN4402_convert_20120825195944

 
      キムチ たん塩 カルビ チョレギサラダを各1皿
      旦那は冷麺、自分はビビンバ注文しました。
      うちはポピュラー派です。

  
      カルビは油っこかったですが美味。
      たん塩はもっちりジューシーでとても美味。
      ビビンバは温泉卵になっていてうれしい。
      いつも混ぜずにいただきます。


  
      ホッピーとはノンアルコールのビールのようなものと
      焼酎をあわせて飲むんですね。
      ジョッキに氷と焼酎が入っていて
      このホッピーという麦芽発砲飲料を注ぎます。
      シロとクロの2種があり、クロは黒ビールのようでした。
      
      旦那の頼んだクロホッピーひとくちもらいました。
      んーーー。
      マイルドというかパンチがないというかな。
      きっと自分はアサヒの瓶ビールを飲んでしまった後だからですね。

      これ調子にのって飲んだら悪酔いしそうです。
            
      浅草9DSCN4401_convert_20120825200956

           
      聞き耳頭巾をたてていたら(いや大声が聞えまして)ホッピーのおかわり
      で「ナカ」とか「ソト」って注文してる方がいました。

      たぶんナカは焼酎でソトはホッピーですかね。


      浅草はお買い物もふくめて何百回も行ってますが、
      本日は初めてのサンバとホッピーで
      いつもと違った楽しみ方ができました。 満足満足。
        


      いつも拍手とコメントをありがとうございます




     
別窓 | † 文箱【日記】     | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
天使の窓 水銀燈と訪問
2012-08-23 Thu 23:36
  ボークス原宿店 天使の窓 に行ってきました。


  天窓水銀2DSCN4306_convert_20120823200625
  水銀燈 デフォルト   衣装:銀の針様


  天窓カエルDSCN4364_convert_20120823202001


            
  天窓建物DSCN4370_convert_20120823202443

      
  前々から息子と行く約束をしており、やっと叶いました。
  荷物持ちと撮影の補助をありがとう。
  持つべきはヲタ仲間。

  今回は彼所有のデフォルトとフルチョイス(オーダー)の水銀燈
  ふたりを連れての訪問です。
      
            
  素敵な建物と落ち着いた内装、ワンオフやフルチョサンプルのドールが
  絵本の挿絵のような背景の中、
  静かに出迎えてくれるなショップ。
  大好きなF-16ヘッド3体が荒ぶっていましたよ。

   撮影イメージ  鏡の中の銀様 双子風

   衣装イメージ  アンティーク                          


  天窓水銀9DSCN4268_convert_20120823210837


  銀様がふたり・・・

  せっかくだから銀様 頬よせ合って・・・なんてナイか
  この距離感が銀様なのです!! 


  天窓水銀4DSCN4320_convert_20120823201023




  
  天窓水銀7DSCN4314_convert_20120823201655



      
  天窓水銀1DSCN4280_convert_20120823200220



  さてさて、もうひとりの銀様


  こちらはフルチョイス F-15ホワイト 翔ヘッドがベースです。
  B5用紙に5枚、オーダーイメージを画像やらイラストで書き込みました!!
  眉毛の長さ、角度、色は薄墨色とか、下まつ毛の密度とか
  全体的に薄く、若干和風に、15歳位の設定などなど。
     

  フルチョの銀様希望とおりでした。       
  結局アニメ風にオーダー。       
       
  天窓水銀フルチョ6DSCN4351_convert_20120823201347




  天窓水銀フルチョDSCN4356_convert_20120823201508


  天窓水銀フルチョ10DSCN4366_convert_20120823221918


  撮影スペースの照明、自分のコンパクトカメラでは色が飛んでしまいます。
  息子に覆いで影を作ってもらったりして工夫したのですが、難しいです。

  専門的なことはわかりませんが、全体的に光がぼんやりあたって
  陰影好きな自分にはもどかしかったです。


  ですがとても楽しかったです。
  スペースには他のオーナー様が3人いらっしゃって
  やはり楽しそうにドールトークをされていました。
  「うちの子の名前、どうしよう~、もういっそ太郎?」
  「やだ あんじぇとか言ってなかった?太郎www」とかって。
  いいなぁ~。


  天使の窓、ドールを眺めながらのカフェスペースなんてあったら最高なのに。
        

      天窓しろたんDSCN4287_convert_20120823200453

      そしてもちろん しろたんも一緒でした!
           

      また季節が変わったら天窓に訪問したいと思います。



                    
別窓 | 水銀燈・真紅F25・蒼星石ミカエル・翠星石教室B・F15 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † | NEXT