GOSICK - ゴシックー   † お茶会篇 †
2012-08-28 Tue 18:01
  


  クッキーが焼けるしばらくの間おつきあいください




  ゴシック 二次創作
  201208281504431fc[1] (2)






GOSICK 1





    ヴィクトリカ
    「さあ 久城、 わたしがお茶を一杯いただく間に
         この庭の薔薇を全て青く塗り替えたまえ。」



    2012082815044290d[1]






    久城 
    「ヴィ、ヴィクトリカ、いったいなんの罰ゲームだよ。
        まったく君の考えてることってわからないことだらけだよ。」



    20120828150441238[1] (2)




    この容姿と話し方がちぐはぐな美少女と気の弱そうな少年は、
    ラノベ(ライトノベル)のGOSICK-ゴシック-の登場人物。


    舞台は1924年頃、
    貴族の為の寄宿学校に在籍する日本からの留学生久城一弥は、
    天才的な頭脳と毒舌を持ち、退屈をもてあます謎の美少女、
    ヴィクトリカと共に様々な事件に遭遇していく。


    原作:桜庭一樹 イラスト:武田日向
    コミック作画:天乃咲哉

    ゴシック茶4DSCN4451_convert_20120828145237


    ヴィクトリカ・ド・ブロワと久城一弥  ゴシック (ボークス・造形村)

    ゴシック茶5DSCN4452_convert_20120828145410


    ヒロインのヴィクトリカは負けず嫌いで天邪鬼。
    いつも一弥に無理難題や難癖をつけては困らしているけれど本当は寂しがり屋。

    そんなヴィクトリカに腹を立てながらも放っておけない一弥。

 
     


    久城 「ねぇ、君、聞いてる!?」


    20120828150440e3e[1] (2)



    

    ヴィクトリカ 「さて 飲み終えてしまうぞ。 どうするかね久城。」      


    201208281505269b6[1]





    久城 「あのね、おかわりが欲しいなら素直にそう言いなよ!もう!!」



    本当はヴィクトリカは久城と午後中一緒にいたいからなのに・・・・


    
                    

       201208281505265ae[1]






       さて クッキーが焼きあがりました

       20120828151601edc[1]





        おつきあいくださりありがとうございました






別窓 | † 筆箱【イラスト墨絵】 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ガンプラ ハルート
2012-08-26 Sun 23:35


      ガンダム ダブルオー ハルート 劇場版 HG1/144
      グラデーション塗装をしてました。


      HGシリーズを塗装するのが好きです。
 
      MGとかRGは塗装の出番がないのでやっぱりHGファン。


      

      ガンダム1DSCN4403_convert_20120826222252
      ベランダで乾かし中~



      おわかりいただけるでしょうか。
      グラデーション!!
     
      正直プラモのことは良く、いえ全然わかりません。
      プラモデラーの方がどう塗装しているかもわかりません。
      塗装している人少ないですかね?
      もともと色ついているし。
   
            
      ガンダム2DSCN4407_convert_20120826222627


      ガンダムの武器の塗装と、足の組み立てが一番面白いです。



      ガンダム3DSCN4409_convert_20120826222814


      ヘボ画像ですいません。
      自分では結構重量感ある塗装になったと満足です。
      Mr.カラーはどうにも頭痛がしてしまうので
      アクリル絵の具を愛用しています。
      武器系には銀色を少しだけまぜてエアスプレーで。



      初代系はあとからパステルで汚れをつけますが、
      ダブルオーはきれいなまんまの方がいいかな。
      トランザム、テラテラしたイメージだと息子にアドバイスもらいました。

      

      ガンダム4DSCN4413_convert_20120826223147


      今は塗装で満足してしまい いつ組み立てるやらです~。



      

別窓 | † 筆箱【イラスト墨絵】 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † | NEXT