欲しかったSD~13サイズ用トルソー作り(ありもので
2019-05-28 Tue 13:35
                                        


前から欲しかったんですよ、ディスプレイにSD~13サイズ用のトルソーが。

なかなか手にはいらなかったり、けっこう良いお値段だなぁなんて思ったりでいました。

それでもせっかくの素敵なドレス達ですから、部屋に飾って眺めたりしたいじゃないですか。

だから家にあるもので簡単に作ってみることにました。


ドールスタンドのような安全性や、裁縫が苦手な私には、
服を作る為のちゃんとしたサイズのものは必要ありません。

集めたのはこんな適当すぎる材料。(すっごくセコクテすみません

190528DSCN9076.jpg


スタンドになる棒はあれですよ、死蔵昭和レトロなスリッパ立ての棒部分

ボディはハンドソープの空き容器、台座の芯はコーヒーの蓋(大き目が安定)、
胸やサイズ合わせの肉付けには余っていた紙粘土。

●この軽量紙粘土は粘着性が弱く、乾きやすく剥がれやすくてやりにくかった。
しっとり重い紙粘土ならまだ良かったんじゃないでしょうか。
じゃあ何がいいんだろう・・・普通の油粘土?上部が重いと転倒するし、石粉粘土かな?
ごめんなさいノーアイディアです・・・。

あとは手持ちの生地やリボンを貼ったり縫い付けたりのいたって簡単な工作です。

ご覧のとおり適当に布でくるんで棒を付けただけ・・・私はそんなのしかできませんもので。

追記:棒はふたつにカットして使用

190528DSC_9095.jpg


台座は写真に取り忘れましたが、色を塗って小さな穴を空け、元々棒についているネジでとめます。

台座の安定が悪い時は底に重しを付けるなどあるもので対処。軽いから耐震粘着シートでも平気でした。

ボディの底に穴をあけてスタンドの棒を差し込んであり、取り外しもできるようにしています。

ズボンも履けるように片側に寄せました。


190528DSC_9098


こんなに適当なのに、素敵な服を着せちゃえば大丈夫!

今回は撮影時に棒を取り外し、胴体だけミニテーブルの上に置いています。

スタンドの脚部分を作るのが大変な時はこんな方法も。

って簡単なものしかできない私が言ってもなのですが。

190528DSC_9070.jpg


うん、大丈夫 ほら、なんとかなりました。(・∀・)

190528DSC_9068.jpg


幼サイズのはトルソーではなく、お馴染み100円ショップのミニスタンドライト。
以前からよくこうして飾っています。

190528DSC_9075.jpg



190528DSC_9076.jpg



190528DSC_9090.jpg



190528DSC_9089.jpg


ありものながら部屋のディスプレイにいいんじゃないかと思います。

楽しめて満足。


190528DSC_9072.jpg



連日の暑さに比べしのぎやすくて助かります。
本日もおいでただきありがとうございます。

にほんブログ村


別窓 | 人形の服・小物作り | ∧top | under∨
ベストセレクションドレスアレンジ 銀様着用とニュース83を少々
2019-04-03 Wed 23:30
                                


先日の記事の続きです。

アフターで購入した20thベストセレクションのドレス、少しアレンジしたものを水銀燈に着てもらいましたよ。


190403DSC_8582.jpg


元はこちらのドレスです。
そのままで品があり素敵ですが、手持ちのレースやリボンを使いたかったのです。
私がいちから素敵なお洋服を縫うのはどうにも無理なもので簡単なアレンジならと・・・。
ボークスニュース82より エターナルローズ
190403DSCN8604.jpg


大雑把な手縫いですぐ元に戻せます
1900403DSC_8513.jpg



190403DSC_8581.jpg



190403DSC_8586.jpg



190403DSC_8585.jpg


ボンネットの下は自作のヘッドドレスになっています。
今回はボンネットとだぶる為、リボンで結ぶタイプではなくカチューシャにしました。


190403DSC_8589.jpg



190403DSCN8605.jpg


ディーラー様の素敵なボネと合わせてみたり♪

190403DSC_8603.jpg


なんて感じで自分なりに楽しんでいます。
銀様どうもありがとう!!しばらくゆっくりしていってね。


190403DSC_8594.jpg


さてさて、ボークスニュース83届いていました。感想をほんの少しだけ。

今回はこのこに一番ズキューンです!!
85番さんとこのキュートなセーラードレス、懐かしい。新登場のアイボリーいいな。

メイクがかわいいー!ずっと眺めてしまう程好み。女の子のショートヘアも新鮮でいいですね。


190403DSCN8600_20190403235325ff7.jpg
ののちゃんかわええ・・・


ドルパ41は「夢夜へのいざない」の特別展示をぜひぜひ見たいです。

”青い鳥”のイメージで壮大な展示ですって!それはなんて楽しみ~。

ここにしばらく暮らしたい!と思ってしまう程毎回素敵な内容と世界観のブース。

私はあの物語中のちょい役のミルクの精が何故か好きだったなぁ。なんでだったんだろう。

夜の女王はブースに登場するかしら。

新SD美形弟くんは、ベルばら以降の造形ぽくて時代を感じたり。


それと気になって期待していたお別れサービスは、回収した中からメンテして再度販売をするみたい。

いや、これお別れする側にはサービスって言えるのかな?と時間がたつごとに疑問がふつふつと。

新オーナーさんの元へ行ける子で、喜んでもらえるのならうれしいことですが、
どういう方法になるのかわからず気になるので引き続き情報を待ちましょうか。

うーん、幼も17も一律同額の回収料金で、仮に10体だと2万円もかかるのは結構な額で考えちゃう。

これだとやっぱりまずは身近で必要なひとにもらって欲しい気持ち。

でもうちはずーっと皆手放さずにきてしまい、メンテしつつの古い子が多いからな・・・。

普通はそんな扱いにくいこをもらうのは遠慮したいよね。

例えば旧F-29を半目や傷カスタムした自前セシルなんて私以外の需要はないから、
私が面倒見れなくなったらやばい。(笑)

しかも旧F-29自前セシル3人いるじゃない・・・・。やだ笑えない・・・。

あーそう考えたらまたあのこ達をなんとしてもきれいにメンテとメイクをしてあげたくなってきました。
時間がかかるけれど待っててね皆!
(そうか、そういう性格なのか私は。だから人形に対してこうなるのか。)



本日もおいで頂きどうもありがとうございます。

にほんブログ村


別窓 | 人形の服・小物作り | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † | NEXT