トイハウスでアップルフレーバーティーを
2020-01-16 Thu 16:03
                                             


雪でも降りそうな湿った冷たい空気と空模様が重たい午後。

雲から少し日差しがでてきたなと、細めに開けていたカーテンを大きく広げると背後から甘い林檎の香りと足音が・・・

やわらかな光を浴びて立っているのはやだぁなんて可愛い天使・・・じゃなくてあら、せっちゃんごめ老眼で失礼。


『お茶淹れてやったぜ アップルフレーバー』


200116DSC_0945.jpg


えええ、セシルが淹れてくれたの!?セシルがっ?


『 ふふん 座れよ 』(持ってきてやっただけだけどね←ズナが淹れたらしい)

200116DSC_0949.jpg


ゆゆゆやっぱ雪が降る~林檎のように赤い雪が~。

めずらしすぎて怯えてますが、先日また息子から新しい漫画を借りて面白かったので、自分でも2と3巻を購入してきました。

『シャドーハウス』ネットでも期間限定で配信されています。

巨大で不思議なお屋敷に住み、貴族のような生活を送る全身が黒くて顔の無いシャドー一族。
個別の顔を持たないため、自分達の顔(身代わり?)として使役する生き人形を生み出した。


200116DSCN4170.jpg


今後の展開が楽しみな漫画のひとつですが、3巻まで読んだところでまだそれぞれの出生の謎や話の方向が掴めていません。
お屋敷で主人(シャドー)に似たシルエット姿の生き人形が、主人たちの感情から出る黒い”すす”の掃除や与えられた仕事を一生懸命こなしているのですよ、ひたすら健気に主人の為に。

私たちオーナーは自分に似ているは別として、長い間蝶よ花よと人形をまめやかにお世話して、微細な成長を悦び日々過しているという・・・。

オーナー、私はそれをパトロンって言ってますが。

こどもの時はお人形は身近なお友達だったんですけどね。広義では今でも変わらずお友達の延長なんだと思います。

200116DSC_0118.jpg


自分のトイハウス(箱庭)に住む人形の生活を傍でみていられてとても満足な日々。

200116DSC_0167.jpg


表情のひとつひとつ見逃したくないって思ったり。


200116DSC_0149.jpg


snsやイベント交流が当たり前で華々しい世の中、私にそのやる気を含めた能力はいまだありません。
いつかできるようになるのかできないのか自分にもさっぱり。

家で皆を愛でてひとりで浸っているのが幸せなしょぼいパトロンでうちの人形達には申し訳ない。

そしてそんな些細な日々の生活を綴るブログも私の楽しみ。いつもご訪問ありがとうございます。


200116DSC_0184.jpg


私がパトロンじゃなかったら人形にはもっと新しい世界が広がるんだろーなーと思いつつ、
今年もこのまま皆と大事な時間を過ごしていければと思います。少しでも長く。

年が明け一月も早半ばながら、人形とのこれからを改めて考えていました。

細かいあれ作りたい、撮りたい、メイクしたい、こうしたい、これが見たいはまたゆっくり生活環境に併せてやっていきます。

趣味とは言え、今年こそ行き当たりばったりは控えて、もう少し丁寧にできないものかと前向きな反省ありです。


200116DSC_0178.jpg



 でさ 話終わった?  

なげーよひとり言
200116DSC_0944.jpg


い、い、頂きます。((((;゚Д゚))))ブルブル 


† 箱庭のHEAVEN †
気圧と寒さで腰痛くないですか?ババァだけ?朝のみんなの体操をずっとさぼったからかな。
本日もご覧いただきどうもありがとうございます。

にほんブログ村


別窓 | セシル+銀貨の誓いMIX | ∧top | under∨
また白い冬をはじめよう
2019-11-22 Fri 17:00
                                               


知らん顔していても季節は巡って来るから

また一緒に白い冬をはじめよう


191121DSC_0086.jpg



いい加減手を伸ばせよ

191122DSC_0093.jpg




191121DSC_0102.jpg




191121DSC_0087.jpg



まだ其の氷の世界で微睡んでいたい?
其処は居心地がいいわけじゃないだろ


191122DSC_0096.jpg




191121DSC_0082_20191122024900cbd.jpg




191122DSC_0116.jpg



ここへでてこいよ


191122DSC_0090.jpg



俺ならいつだってちゃらにしてやるよ


191122DSC_0089.jpg





***************************


ずいぶん前にメイクした半目セシル、旧SDF-29(セシル似)を削りとパテ盛りしたヘッドです。

旧って何?ですよね。
現29のわりとリアル寄りで男性的な造形とは違う、以前の廃番フルチョイスヘッドなんです。

2003、4年頃かな、今の時代とは違い明記されてなくて曖昧。

最近ようやくこのメイクをやり直そうと考えています。


DSC_0079-


実は最初このこは眠り目と伏せ目の中間くらいにアイパテ盛りカスタムしていました。

それを後からアイを少し開けて半目にしたのですが、また戻したくなりました。

超絶美なデフォルトの伏せ目ウィリムズを見てしまうと、これどーすりゃいいんだって感じですが、
また思い入れいっぱいでセシルに息を吹き込みたいと思います。

ただいくらカスタムが稚拙でも、今の彼とお別れするのはつらいものが。

たくさん思いがあります。

ヘッドが簡単に手に入ればいいんですが・・・もうとっくの昔に廃番で入手はかなり難しい。

それに私の指の第一関節可動域がこれ以上悪くなる前にもう一度やりたい気持ちが大きいです。


最初にカスタムした旧29
ほぼ画像が残ってないので貴重(わたしには)
2014020901290157e[2]


上のセシルの『いい加減手を伸ばせよ』は、
私にいい加減先に進めよ、と言ってもらっている意味も含めて書いています。

彼はいつも気持ちを切りかえる大事なきっかけをくれます。

『白い冬をはじめよう』は真っさら真っ白な気持ちで最初からみたいな意味。

冬の空気を吸い込むと真新しい考えや気持ちが湧いてきたりしませんか?

私はたいてい説明不足で、見てる方には”これは何を言ってんだろう?”だと思います。

表現が上手くない上、細かい説明や余計な装飾が苦手で、
やれば興冷めしてきちゃって嫌、ほんとここは自分の趣味なものでその辺すみません。


旧29は古いヘッドでこれたぶん旧肌だから、ここは性質上もう黄変は気にせず、
ビスクのように飾りっぱなしにできるような佇まいの、静かに座って微睡んでいるセシルにしたいですね。

プリンスセシルにするんだ。(だめだちょっと笑っちゃう)

今年の冬はゆっくりこのこと向き合う。
私にはこんな人形と自分のひとり遊びの世界が合っていて愛しいです。


そうだ、今日11月22日はいい夫婦の日だそうです。

うちに夫婦の人形って・・・ルカとクリスティーナだけかな。(少年クリスは別にいる)

181225DSC_7651 (2)


これは寸劇よ
170107DSC_0373jpg (6)


朝のTVで、夫にあるいは妻に言って欲しくない言葉ベスト5などやっていて、
夫が言われたくないベスト4の”何回も言ったのに”と、5位の”うるさい”なんて私しょっちゅう言っているわ・・・。

でも全然気にしてくれない、てか聞いてくれりゃしないな。言ってるのはだからなんですけどね。

犬や猫が文句言ってるぐらいにしか思ってないみたい。笑

「オヤジになに言っても無駄だって卑弥呼の時代から決まってるんだよ。」ですって。

でもなんだかんだと仲良くやっていられるのは、
うるっっさいくらい毎日変わらず心配してくれる保護者のような旦那のおかげだとちゃんとわかっています。

じゃなんかおいしいものでも夕食に作ろうかと言いたいところですが、旦那は今夜仕事先と飲んでくるよう。

はい、亭主元気で留守がいいですね。


今日は朝から冷たい雨降り。夜はどうぞ暖かくしておやすみ下さい。

にほんブログ村



別窓 | セシル+銀貨の誓いMIX | ∧top | under∨
| † 箱庭のHEAVEN † | NEXT